fc2ブログ

お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

戦い。。。

「今まで戦ってきました。
これからも戦っていきます。」

美輪明宏さんが言った言葉です。
彼(彼女?)にはあまり関心なかったのですが、この言葉はとても気に入りました。

みんな何かしら背負って戦っていると思います。
病気している人、特に精神的な病を抱えている人はそれプラス重いものを背負って生きています。
病気を表沙汰にする事も出来ず、自分の中で苦しみに耐えて戦っている。
何日も、何週間も、何ヶ月も、何年も。。
すごいことです。

治すんだ。

また違った自分になったとしても、それはそれでいいんだと思う。

りくの病との戦いはまだ続きますが、生き抜いていこうと思います。
スポンサーサイト



[ 2008/03/10 10:30 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(2)
こんにちは☆
恐らく「美輪明宏」さんだったような気がします
私もあやふやです(笑)
彼は、ホモセクシャルだそうで、同じ人間同士
なんだから、男を好きになろうと、女を好きになろうと、一緒=同じことよって、テレビで言っていましたよ。
黄色い髪の理由は、友人の三島由紀夫さんが自殺なさった時に、髪が真っ白になってしまったそうんで、それから、黄色にしているそうです。

今日のりくさんのブログを読んで、「生きているだけでも凄い事してるんだ」って思えてきます。
ありがとうございます☆
[ 2008/03/10 11:31 ] [ 編集 ]
林檎さん・・・へぇ~。「85へぇ」です^^(もう古いか。
そんないきさつがあったんですね。
検索したら「美輪」だったので訂正しておきましたー。ありがとうございます♪
[ 2008/03/10 13:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する