fc2ブログ

お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

何もない日。。。

昨日から考えていました。

「明日何しよう。。」

何も予定が入っていないんです。

ジムにも行ったし、デイケアも行くのにお金がかかるし、連続して珈琲屋さん行くのもなあ・・・。


結局、何もしていません。
朝も定時に起きれませんでした。
人間何も予定がないと起きれないもんですね。。
働いていたときは「休みがほしい、休みがほしい。」と思っていましたが、たまに休むからうれしいのであって毎日休みだとつらいものがあります。


働きたい。

もうこんな生活はイヤだ。。
スポンサーサイト



[ 2008/03/05 13:31 ] つらい物語 | TB(0) | CM(3)
無理に、
予定を入れる事はしなくていいんじゃないでしょうか?
私も以前は何かに急き立てられるかのごとく、毎日何かをしようと必死でした。でも、今は毎日の流れでその日にやりたい事をするようにしています。
毎朝同じ時間に起きる練習をしなくても、そのうち自然に起きられるようになりました。

りくさん、療養は心の長期休暇だと思って、むしろ楽しむ位の気構えでいるのはどうでしょうか?
もし、何かやっていないと落ち着かないのなら、ボランティアなどはどうでしょうか?私も以前はボランティアに参加していました。今はパソコンライフに変身しちゃいましたけど(笑)。
[ 2008/03/05 15:34 ] [ 編集 ]
りく、ひさしぶり^^。私も今、仕事のことで悩んでるよ。やっていけるのかこわいよね・・・
りくのブログ読んでて、同じ気持ちだなぁっておもった。働きたいよね。
[ 2008/03/05 15:48 ] [ 編集 ]
あんぱんこさん・・・なかなかゆったりとした生活ができないのが現実です。焦りはないのですが、へんなところで真面目なんでしょうね。
無理なく予定を入れていこうと思っています。

ゆず・・・ほんと久しぶりだねー^^ゆずのブログ更新してないからミクシィのほうでやっているのかなといつも思っていたよ。
働くということは我々にとってはほんとに難関だよ。
一歩がなかなかでないのが悲しいね。
でも、お互い前に進もうね。
[ 2008/03/06 11:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する