fc2ブログ

お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

感謝。。。

ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」 ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」
宮崎 駿 (2003/10/31)
徳間書店

この商品の詳細を見る

昨日の診断書のこと奥さんに言ったら仕方ないねと残念がっていた。
「りくはいつもこんな人生だよな~」というと「婚姻届け出した時もトラブルあったじゃない。そういう事件多いよね。はたから見てておもしろいわ~。いろんな経験させてもらえるからいいわ。」と笑う奥さん。「だね~^^」とりく。
妙に説得力がある。。
それに、いつも支えてくれている方々からコメントをもらい、みんなそうなんだと思え安心した。
感謝です。。ありがとう。
今日、アマゾンショップから「ワイド版 風の谷のナウシカ全7巻」が届いた。昔奈良にいたときに姉がそろえていた漫画。
ちょうど、病院の診察待ちで読んでいた「めぞん一刻」も読み終わり、読むものもなくなったのでこれを機会に買ってみた。
これでしばらくは時間がつぶせそうです。。
スポンサーサイト



[ 2007/08/25 13:47 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(4)
りくちゃん婚姻届のときも何かあったのね^-^
奥さんが笑ってくれてりくちゃんも笑って。。。
いいね^-^そういうの。。。


あーナウシカだぁ*^-^*
小学生のときに初めて映画を観て感動したんだぁ。。。
めぞん一刻。。。途中までしか見てない。。。
最後はハッピーエンドなの???
う~ん気になる   w
[ 2007/08/25 22:26 ] [ 編集 ]
奥様、とってもステキな方ですね~♪
説得力があるっていうところが、きっとりくさんの波長と合ってるってことなんでしょうね(∩.∩)
そういうのってイイなぁ♪

ナウシカかぁ~。懐かしいですね。
久々に頑張ってレンタルビデオ屋さんにでも行ってみようかなって思いました(*゚▽゚*ゞ
[ 2007/08/26 16:42 ] [ 編集 ]
奥様、前向きで素敵です!見習いたいなぁ。

ナウシカの原作本はうちにもあります。時々本棚から引っ張り出して読むんですが、結構テーマが重いですよね(^^;
今になっても、ナウシカの最後の決断がアレで良かったのかと考えたりもして…
[ 2007/08/27 08:07 ] [ 編集 ]
Airちゃん・・・婚姻届は行ったはいいけど、いざ出すときに奈良の戸籍証明書(かな?)必要だ、ていわれてその日に出せなかったんだ;;すんごいめんどくさかった記憶がある。。
「めぞん一刻」はほのぼのと心が温まる終わり方なんだよー^^一度見てみてね。

ルナさん・・・波長は合ってるなあとつくづく思います。支え支えられですね。。
ナウシカ、ジブリの代表作の一つですよね。。

らいらいさん・・・確かにテーマは重いですよね。何回も読むたびに味が出てくるのかもしれませんね。。エンディングまでじっくり読みたいと思います。
[ 2007/08/27 15:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する