fc2ブログ

お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

手帳④。。。

奥さんと病院に行ってきました。
手帳の申請したいと言うと「いいよ。」と先生。あまりの即答に緊張していた自分がバカみたい。。あえてコネコネと理由述べることもないかなぁと思い、用意したメモを読み上げることはしませんでした。
「診断書細かく書かないといけないから時間ちょうだいね。」と言われ、次回の診察日にもらえるのかな。
実際、審査も厳しくなっているみたい。国も行政もお金がないのかな。
でも、こういう時こそ援助、支援があってもいいのではないかと思うのはりくだけでしょうか。。
何にせよ、申請まではいけそうなので一安心です。
みなさんから色々アドバイスいただき、とても参考になりました。感謝です。ありがとうございます。。
手帳をもらうことができれば、障害者枠で求人を探すことが出来る。旭川には障害者の就労支援センターもある。もう、自分一人ではコントロールして仕事探し出来ないから、そういうのを利用してなんとか仕事を見つけたいです。
手帳はりくにとって一歩前進だと信じています。。
スポンサーサイト



[ 2007/08/10 10:33 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(7)
何か。良かったですね^-^
一歩前進ですか!良い事です。
ゆっくり、のんびり頑張ってください^-^v
[ 2007/08/10 14:47 ] [ 編集 ]
一歩前進!!って思えるりくさんがカッコイイです♪
頼れるものはどんどん頼っていけばイイですよね。
だって、同じように税金払って生きてるんだから…。
焦らずぼちぼち前進していけるとイイですね☆
[ 2007/08/10 23:40 ] [ 編集 ]
先生がすんなりOKを出してくれて良かったね^-^
りくちゃんにとって大きな前進だと思うよ
申請が通ることを願ってます。。。
そしたらきっとまた新しい道が見えてくるよ^-^
[ 2007/08/11 00:48 ] [ 編集 ]
申請が通るといいですね。
旭川にそんなものがあるなら、目標もできましたし。
申請厳しくなってるんですね~…
私も厳しい今だからこそ、そういう援助が大事だと思います。
[ 2007/08/12 18:54 ] [ 編集 ]
我が家はまだ手帳は到着していませんが、今月末~来月頭くらいかなと思います。
審査がそこまで厳しいという話しは役所では我が家は全くありませんでした。多分、うつ病になっている期間が長い事、再発している事という理由、自立支援の方も重度かつ継続なので、ほぼ100%断りなく3級はとれるという判断なようです。
手帳を持っている事で正社員として勤める際には必ず報告の必要があるとの事は良いのか悪いのかわかりませんが、支援センターで見つけた的確な場所で社会復帰でき、雇用主もしっかりそれらの症状などに理解があるところで働くのが一番ですよね。
まずは第一歩した事よかったです。
[ 2007/08/12 22:32 ] [ 編集 ]
申請出来そうで良かったですね★
まずは、第一歩って所でしょうか。
先生もいい方でよかったです。
手帳、早く支給されるといいですね♪
[ 2007/08/13 11:09 ] [ 編集 ]
みんな、ありがとう;;
[ 2007/08/14 13:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する