FC2ブログ

お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

きっと大丈夫。。。

娘が札幌に行って1週間が過ぎました。
今日、学校で使う教材が届いたとラインがきました。
専門書と道具がビッシリ。
月曜から本格的に授業開始です。

春になり、自分のルーティーンが定まりつつあります。

朝6時前に起きて、麦茶1杯飲んでからゴミ出し。
朝食を済ませてから、ストレッチをして新聞読み。
BSの「おちょやん」を見てから、堤防へ散歩。
散歩は200Mくらいを2回ランニングして、心拍数を上げます。(内科の先生より指導されました)
ちょうど、冬の雪かき程度の心拍数です。
約15分の散歩の後は、コーヒーを飲みながら、パソコン見ます。
ある程度見回ったら、スクラッチアートを1時間から1時間半、音楽かけながら作成。
11時過ぎに昼食。
12時20分までニュースを見てから、ソファで13時まで横になって休憩。
13時からうさぎの世話をして、即お風呂に入って体をきれいサッパリ。(牧草アレルギー・イネ科)
お風呂から上がると、猫がおやつをねだりに来るので、1スプーンあげてから夕食の仕込み。
小1時間台所に立って、済んだら、パソコンを見てテレビのコロナ感染者情報を確認。
娘が札幌に行ってから夕食は楽になりました。奥さんは、つまみ程度しか食べないので、1汁2菜と少なめ。でも、味噌汁は豪勢になりました。
準備が終わったら、新聞の編集後記を切り取り、書き写し。
そのあとは17時頃まで小休憩。
奥さんが帰ってきたら、夕食の準備をして、2人でいただきます。
20時過ぎに睡眠薬を飲んで20時半過ぎには眠気が来て、寝室に行って就寝。
8時間半くらいの睡眠になりました。
以前は11時間以上寝ていましたが。
コントミンが無くなって、去年の秋頃からだいぶ楽になりました。

まあ、そんな1日のルーティーンができました。
そこに予定外の事が入ってもうまく乗り越えられるようにしていきたいです。
今の自分なら、きっと大丈夫。。
スポンサーサイト



[ 2021/04/10 15:48 ] 自分の物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する