FC2ブログ

お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

すごいなあ。。。

今日は、娘の専門学校の入学式。
11時の高速バスで奥さんが札幌へ行きました。
保護者は1名しか行けないので、自分は、義父母の家に行って一緒にパソコンで入学式を観ます。
3日間のオリエンテーションも無事終わり、友達もたくさんできたようで、寮のご飯もおいしいそうです。
人見知りしない彼女はほんとにすごいなあと思います。

そして今日は、歯医者へ定期検診に行きました。
来週に予約しようと電話したところ、今日空いてるとのことで、奥さんを駅前まで送ってから検診へ。
自分は鼻呼吸が苦手なので、口を長い時間空けると息が吸えなくて窒息しそうになります。
前回から、歯科衛生士さんに「鼻呼吸できないので、歯石取るときはちょっとづつ休憩入れてもらえますか?」と言ってから検診。
ちょくちょく「楽にしてください。口を開けてください。」と小刻みにやってくれるので、苦しくありません。
しかし、口腔歯科関係のお仕事も技術のいる仕事なので、やってもらいながら、すごいなあと感心していました。
最後に、副院長先生が、チェックして「また半年後に来てください。」とニッコリ。
娘も奥さんもお世話になっているので、近況報告をして帰ってきました。

今日は一人なので、焼き弁買ってシャワー浴びて洗濯して一人・・・いや、うさぎとねこと3人でゆっくりする予定。
明日は、通院日。
どうなることやら。。
スポンサーサイト



[ 2021/04/08 14:47 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する