お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

誕生日。。。

今日はりくの誕生日。
お祝いメッセージや電話をもらい、うれしい限りです。
昨日、久しぶりにホテル時代の同僚とメッセンジャーでやり取りし、『働いてみないか?』みたいなノリでお誘いを受け、興奮してなかなか寝付けませんでした。
働きたい!でも、働けないんじゃないかと不安。週1~2回なら何とかという状態の自分にいきなりフルでしかも夜勤の仕事は自殺行為だなと感じています。
仕事量もハンパないしなあ。でも、もう一度輝きたいとは思う。
今年受験生になる娘のことも気になるし、働きだしたら、そうそう奈良にも帰れなくなる。
このままじゃ終われない。でも、以前の事業所のことを考えてみろ。2か月でぶっ倒れたじゃないか。
誕生日に少し憂鬱になっています。
帰れるものなら、大変だったけど、充実感いっぱいのホテル時代に戻りたいものだ。
ホントは、働けるんじゃないか?
でも、やっぱり現実的には働ける状態じゃないんだろうな。
家族、ドクターにダメもとで聞いてみようと思っている。
多分、ストップかけられると思うけど。
スポンサーサイト
[ 2017/01/18 10:57 ] 自分の物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する