お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

久しぶり。。。

明日、久しぶり・・・実家の母が旭川に来ます。父は奈良に居残り。
再会は5月の連休以来ですが、こっちに来るのは2013年夏に姉家族と一緒にに来てくれたのが最後だったかも。3年半前かな。一人で来てくれるのはもっとお久しぶりです。
母と電話で話してる時に、父が「お前ひとりでも(旭川に)行ってこいや。」という一言から話が始まり、我が家のJALのマイルが3万4千マイルあって、伊丹から羽田、羽田から旭川の往復が無料で行けることが分かり、ぜひぜひということでホント久しぶりに母のみ来てくれることになりました。
せっかくなので、約3週間こっちに滞在してくれます。
娘はもちろん、奥さんも大歓迎で大喜び。
ちなみに母は、乗り継ぎがよくわからないそうなので『シニアおでかけサポートの乗継サポート』を利用するようにJALにお願いしました。
ゆっくり温泉にでもお連れしようと思っています。
家族3人で楽しみにしています。
無事、飛行機が飛びますように。。
スポンサーサイト
[ 2016/10/11 11:04 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する