fc2ブログ

お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

33分の1.。。

りくの家はミサワホームで10年前に建てました。今年くらいに外壁と屋根の塗装をしなければいけません。
値段も結構かかります。
ミサワホームでは、毎年抽選で1棟だけ格安な価格で外壁と屋根の塗装と足場組みを提供するというキャンペーンをしています。
ダメもとでハガキを出したら、なんと公正な抽選会で見事当選!!
聞いたところでは33組応募あったそうです。
こりゃビックリ!
差し引きすると25万円くらい安くなりました。
うれしい誤算です。
家、て10年20年と10年単位であちこちメンテナンスが必要になります。
北海道は特に雪で傷むので早い。
昨日、ミサワホームの担当者とその上司(この方は家を建てる時にお世話になり久しぶりの再会でした。)が来て、契約書にサインしました。
で、さっき全額の一部を契約金として銀行に振り込みに行ってきました。残りは工事が終わってからになります。
着工はGW明けに決めました。
今年の1月にお願いした玄関フードはGW前に着工。
春は少しバタバタしそうです。
ボイラーや給湯器もそろそろ寿命がきます。
突然故障するから、しかも冬に壊れるのが大半。
でも、ミサワなら1日か2日で新しいのを持って来てくれるそうです。
灯油が高いこのご時世、ecoジョーズというガスで沸かす暖房器具もオススメとのこと。
一応、従来の物とガスの物の見積もりも作ってくれることになりました。参考程度までに検討したいと思います。
これだけ出費があると、10年程度で家を売りに出す人の気持ちわかる気がします。。
スポンサーサイト



[ 2013/01/30 14:58 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する