fc2ブログ

お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

始動・・・か?。。。

昨日、自分に合った求人を1件見つけました。
今度こそ失敗しないように、慎重にやろうと思います。
まず、朝一でハローワークの障害者窓口へ。
『ジョブコーチ』(知らない人は検索してください)を受けたい旨を伝えました。
職員専用の検索機では6人面接して5人不採用、1人審議中という状況を把握。
職安の人が、まず審議中の人で採用かどうか会社に電話。
まだ、確定ではないとのこと。
そこで、りくのことをお話ししてくれました。もちろんメンタルな病気があることも伝えて。
そしたら、まず書類(履歴書)が見たいということで審議に入ってもらいました。
やはり相手側はジョブコーチのことをほとんど知らず、それは書類が受かったら障害者職業センターがうまく説明してくれます。
そして、採用かどうかは7日以内に結果が来るので一応ジョブコーチの段取りも進めるため、久しぶりに職業センターを来訪。
前回、カイワレの配送でお世話になったSさんが異動もなくいらっしゃって久々の再会。
ジョブコーチの準備も進めていくのでよろしくとのこと。
帰りに会社の下見に行きましたが、前の会社によく似ていました。
13人の小さな工場。
久々の仕事復帰…なるか?
不安がくすぶっていますが、もしものときは頓服があると思うと楽になります。
始動、するか!?
スポンサーサイト



[ 2012/08/23 16:07 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(2)
No title
私も求職中!お互いにいいところがあるといいね。
今度のとこがりくにとっていいとこでありますように。
[ 2012/08/24 17:13 ] [ 編集 ]
No title
ゆず~ありがとう。今は不安でドキドキしています。頓服は最終手段として今はまだ我慢して使っていません。
ゆずもいいところ見つかればいいね^^
[ 2012/08/26 15:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する