fc2ブログ

お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

どないやねん。。。

一昨日、歯医者さんへ行った時のこと。
結論から言うと歯は抜きませんでした。
CT撮って治療は8月下旬までかかるとか言っていたのに、
『痛みがなければ抜かなくてもいいです。』
とな。
膿の袋が大きいから抜いた方がいいと写真まで見せられて、抜く覚悟で来たのにひょうしぬけ。
抜いてもいいし、抜かなくてもいい、どうしますか?と言われしばらく悩むりく。

どないやねん(どういうことさ)。

考えたあげく、抜くのをやめました。
病院のあやふやな態度、痛みがないこと、治療がまた2ヶ月以上かかること。
膿があるのは嫌だけど、どっちでもいいという歯医者にこれ以上通院するのも精神的にも疲れたので今回はやめました。

なんのこっちゃ。

て感じで今回の治療は終わりました。
長期間通院するのもつらいだろうという歯医者さんのはからいだと思う事にします。
次回の定期点検でまた言われたら、その時は抜こうと思います。。
スポンサーサイト



[ 2012/06/07 11:05 ] 自分の物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する