fc2ブログ

お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

待機中。。。

新学期に備え、筆箱やら鉛筆やら新しく揃えたい娘の要望に応え、家族で今日はイオンに来ました。
りくはいつもの珈琲屋さんで晩秋積み樹上完熟豆という舌を噛みそうな珈琲を頂いています。
酸味と苦味が控えめでコクのある珈琲です。
5日が始業式。
もう4年生かぁ。あと3年なんてあっという間なんだろうなあ。
しみじみ。。
スポンサーサイト



[ 2012/04/01 10:44 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(2)
No title
こんにちは。
うちには子供はいませんが、ちょこちょこ会う親戚のの子を見ていると、「もうこんな年?」って思ってしまいます。年を取るのは早いなあって思っちゃいます。去年には姪が結婚しました。その時は、「えっ!最近まで、おこちゃまおこちゃましていたと思っていたのに!」って驚きました。それに私は7歳違いの弟がいます。その弟が中学に入るくらいに私は看護学校の寮に入りました。だから弟の成長って私の中ってそれで止まっているようで、夢で弟が出てくると、弟がまだ小学生くらいまでです。
実のお子様だとよけいに成長は早いでしょうね。
[ 2012/04/03 14:47 ] [ 編集 ]
No title
テコさん・・・子どもの成長はホントに早いですね。あと3年で卒業。。いつまで一緒にお風呂入ってくれるかなあ。
[ 2012/04/05 15:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する