fc2ブログ

お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

いよいよ。。。

もう間もなく奈良から両親が我が家にやって来ます。
今頃高速乗っているかなあ。
りくは時間があるので、いつもの珈琲屋さんで大雪山ブレンド頂いています。
娘もうきうきして『学校行きたくないな。』と言いながらも登校して行きました。
今夜は奥さんの両親も我が家にお呼びしてお寿司とオードブルで歓迎会。
半年ぶりの再会です。
今更言うのもなんですが、奈良と旭川・・・遠いよねぇ。
飛行機にしても船にしても海渡って行かないといけないから時間がかかる。これが本州なら新幹線でも車でもすぐにでも行けるのに。
まあ、自分で選んだ道だから文句は言えません。親を含め親戚関係のお葬式とかになったらすぐに行けないのが難点。
この歳になって思う今日この頃。
『まあ、その時はその時でなんとかなるさ。』
奥さんの口癖です。

さあ、8日間の滞在親孝行できればいいな。。
スポンサーサイト



[ 2011/06/17 09:49 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する