お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

回復するまでは。。。

今日は朝からだるくてしんどかった。
昼寝もした。
15時前に、事業所のHさんから電話あり。
「ごめんね、無理させちゃったわね。」と詫びから入ってきた。
来週の月曜日に、これからのことを話そうかと考えているうちに憂鬱になっていたところの電話だった。
「ゆっくり休んで、来れるときがあったら、その時に来ていいから。私の方からも電話しますから。ホントにごめんね。」
あ、来れるときでいいんだと思ったら少し楽になった。
無理に月曜に行こうとしていたから。
もう少し休んで素直に自然に行ってみようと思うまで休んでいいんだと分かった。
なので、回復するまで、お休みします。。
スポンサーサイト
[ 2016/07/29 17:30 ] 病気の物語 | TB(-) | CM(-)

点滴。。。

今日も事業所に行けず。
これはまずいと思い、病院に駆け込んだ。
「週5は、働き過ぎだね。点滴でも打って帰りな。」
と先生。
回復するまでは、事業所に行かないこと。
週2回、多くても3回の出勤にする事。
と条件付きのドクターストップ。
今週は休むことを事業所に連絡。
デイケアスタッフのKさんにも心配かけて、お電話いただいた。
「え?そんなことまでしてるんですか?」「りくさんは、断れない性格ですもんね。」
と30分近く電話でお話ししました。
今日、病院に行ってよかった。
問題は勤務時間の削減に同意してくれるかどうか。
事業所のHさんとまた話さないとなあ。
とにかく、自分をいたわり、回復させよう。。
[ 2016/07/27 17:31 ] 病気の物語 | TB(-) | CM(-)

ガス欠。。。

朝、起きたら体重くて、だるくて。。
今もだるい。
通所して初めての欠勤願いの電話をした。
ダメだなあと思う自分と、ゆっくり休めよという自分。
完全なるガス欠です。
明日までに燃料満タンにできるかなあ。。
[ 2016/07/26 11:22 ] 仕事の物語 | TB(-) | CM(-)

お疲れ。。。

今週は、少しお疲れ気味。
たった3時間の勤務なのに、どっと疲れる。
なかなか行く前のスイッチが切り変えられずにいる。
やる気スイッチが入らない。
甘えか?安心したのか?それとも病のせい?
とりあえず、今週は明日で終わりだから、頑張る。
金曜日は通院日だ。。
[ 2016/07/20 18:15 ] 仕事の物語 | TB(-) | CM(-)

マジっすか!?。。。

昨日は給料日。
会社がりくの利用負担額の不足分を払ってくれるのでプラスマイナス0円かなと思ったら、なんと!利用額の9300円を全額会社が支払ってくれるとHさんから聞いた。
マジっすか!?
とういうことは、他の利用者さんと一緒に工賃丸々いただけることに。
え!いいんですか!?
ちょっと信じられなかったです。
工賃は6千円ちょっとですが、初任給にもらったときより重く感じた。
まさか、利用額を全額かぶってくれるなんて。
うれしい(涙)
[ 2016/07/16 10:56 ] 仕事の物語 | TB(-) | CM(-)

夢か!。。。

今日は通院日。
昨日、事業所のHさんと話す時間を作ってもらって、やっぱりお金の話をしました。
結果、事業所が軌道乗るまでは我慢していただきたいと。
やっぱり・・・と思っていたら、Hさんからある提案が。
それは、利用者としての立場を一旦停止して、ボランティアとして来てみてはどうかと。
そうすれば、お金は無償なのでマイナスの負担額は払わないので気持ちも軽くなるのではないでしょうか、ということで一度考えさせてくださいと保留しました。

ボランティアか。

気は楽だけど、魂抜けた気分だなあ。でも、また家に閉じこもるのもなあ。

奥さんと相談したら、ボランティアでも行ったらどう?気が楽になるんだったらそっちの方がいいんじゃない?とな。
確かに。
今日病院で、先生に経過報告を伝えたら、先生もボランティアで続けた方がいいね、と言われた。
ここまで続くなんてすごいじゃない、と先生に珍しく褒められた。
「よし、ボランティアでやってみよう。」
と思って、昼寝1時間。
目覚めてうだうだしていたら携帯に事業所から電話が。
Hさんからだった。
『りくさん、社長がりくさんの負担するお金を会社でもってくれるようになりましたよ!』

え!?

寝起き&電波が悪かったのか聞きづらくて「すいません、もう一回お願いします。」といったら、今度ははっきりと、聞こえました。
負担額の不足分を会社がもってくれること、来週社長とその話をする事がわかりました。
電話を切った後、1階に下りてきてペットのウサギを見ながら、
「あれ?夢だったかな?」
と携帯の着信履歴を確かめたら、事業所の名前が。

利用者で生きていける!

もうお金の心配しなくてもいい!

多分、Hさんが社長にプッシュしてくれたに違いない。感謝!!

神は自分を見放さなかったんだと、無宗教の自分も神に感謝してもうた(笑)
よし!流れはいい方向に向いてきた!!
人生どうなるかわからんもんだ。。
[ 2016/07/08 17:12 ] 仕事の物語 | TB(-) | CM(-)

なはは。。。

なはは。。。と笑うしかありません。
石鹸の製造、販売を模索していた事業所ですが、薬事法で薬剤師が必要なこと、ちゃんとした工場的なものが必要なこと、化粧品販売許可証の届け出などが必要なことなど、素人が簡単に作れない、売れないことが判明。
職員、みんなショックを隠せない様子。
オイオイ、作る前にちゃんと調べとけよ、と言いたいが、今となっては仕方ないですね。
雑貨石鹸なら売れるんですが、人体に使うことはできないので、石鹸の意味がありません。

そんな中、今日重さ100キロの古着の塊が2つ届きまして・・・。
はさみで切ってウエスにするお仕事がやってきました。
切り方も業者から聞いて、ちょっとややこしいですが、はてさてみんな出来るんでしょうか?
まあ、それは職員が考えることですから、りくには関係ないことですが、切ると衣類の細かい毛が舞うんです。一部屋しかない事業所でみんなほこりまみれになる、マスク必要です。
そこらへんもりくは知ったこっちゃないですが(かかわらないようにしていますが)、職員の人に後で聞いたんですが、100キロの塊をはさみで切ったとして、さておいくらになるかというと・・・

700円。

え!?

福祉のお仕事は厳しいものです、ハイ。
反対した職員もいたようですが、社長が持ってきた仕事なんで、仕方なかったようですが、100キロ切って700円、て。
ちゃんと切れる利用者もりくを入れて3人しかおらず、しかもみんな精神的に病んでいるので長時間の作業は無理で。
やる気でねー。
まあ、お金うんぬんより、家から出るのがりくの目的なんでいいですが、前も話した通りお金払うまでしたい仕事ではなく、それが原因でやめることも一理ある。
なかなかうまく人生進みませんなあ。
なはは。。。
笑うしかありません。
15日の給料日でやっぱりお金を支払うことになれば、やめるかもしれません。。
[ 2016/07/05 17:20 ] 仕事の物語 | TB(-) | CM(-)

ちょっとイライラ。。。

仕事、つまんない。。
仕事、ない。
仕事、達成感ない。
それなのに、利用料払わないといけない現状にイライラしてます。。
そんなマイナスの自分も嫌になる。
[ 2016/07/04 17:29 ] 仕事の物語 | TB(-) | CM(-)