お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

いのち。。。

今日は娘の9歳の誕生日。
奥さんの実家でお義父さんが釣ってきた秋鮭で石狩鍋とお寿司でお祝いします。
オギャ~と生まれて早9年。大きな病気やケガもなく、元気に育ってくれました。

そして、今朝ペットのハムスターが老衰で天国へと旅立って行きました。2週間前から体重が減りはじめ、ご飯も残すようになり、昨日はえさが一つも減っていませんでした。
そして今日亡くなりました。
ちょうど2年半生きました。ハムスターは2~3年が寿命なので往生した方だと思います。
娘は朝泣いていたそうです。
学校から帰ったら庭に埋めて供養しようと思います。
2年半でしたが、いなくなると寂しいものですね。
娘が「いのち」について何か感じるものがあれば飼った甲斐があります。
今日はいのちが生まれた日を祝い、いのちが亡くなった日を弔う日になりそうです。。
スポンサーサイト
[ 2011/09/30 10:43 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(0)

先が見えてきた。。。

今日は歯医者さん。
神経抜いた奥歯の型どりをしてもらいました。次回は銀歯が完成、装着です。
銀歯ができれば、奥歯の親知らずを抜いて終了かと。。
神経を抜いて銀歯入るまでに一カ月ちょっとかかりました。
下手に「神経抜いてください」て言えないなあとつくづく感じました。
でも、治療は丁寧かつ親切に治療してもらったので文句は言えませんが。
10月中には終わりそう。
東京旅行の疲れもだいぶ取れてきました。
またいつもの一日の流れになってきました。
明日は、娘の9歳の誕生日。
奥さんの実家でじいちゃんが釣ってきた鮭鍋だそうです。
楽しみ~。。
[ 2011/09/29 16:07 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(0)

バッハブレンド。。。



東京旅行初日、到着して真っ先に向かったのがここ。
『カフェバッハ』
多くの珈琲の本を出している田口 護さんの直営店。
頂いたバッハブレンドは沖縄サミットの晩さん会でも提供された味。
お店の中はカウンター5席、テーブル席5席のこじんまりした雰囲気。
でも、お客さんは昼過ぎにも関わらず、カウンター席は埋まっていました。
りくはテーブル席に案内され、バッハブレンドを注文。
カウンターにはペーパードリップの器具が6台くらい並べられそこにオーダーごとに抽出されていました。
なぜ、ペーパードリップなのか。
それは、豆を購入されたお客さんが家でも店の味が出せるようにという配慮からペーパーにされたそうです。

しばらくするとバッハブレンドがりくのもとに。。
香りはフルーティーで甘さが薫りました。
一口・・・。
もう一口・・・。
うん、これはおいしい。
苦味と酸味のバランスが良く、なおかつコクがある。
たとえるなら、ブルーマウンテンを深煎りで淹れた感じに似ている。
これなら、沖縄サミットで出してもバランスがとれているので誰も文句は言わないはず。
りくの珈琲ランクの3本の指にエントリーされました。
清ちゃんメンバーと食事が終ったあとにも珈琲屋さんに行ったんですが、吉祥寺にはたくさんの珈琲屋さんがあることが分かり、もし東京に住んでいたら絶対珈琲巡りしてるだろうなあと思いました。
旭川はほぼ制圧したしなあ。
しかし、あこがれの珈琲屋さんに行けて満足な一日でした。。
[ 2011/09/27 15:48 ] 趣味の物語 | TB(0) | CM(0)

帰ります。。。

只今羽田空港で出発まで待機中。
無事清ちゃんメンバーも集まり、8年ぶりとは思えないほど、みんな元気で相変わらずでした。
3時間半くらいおしゃべりしてあっという間にお別れの時間に。
でも「また来週ね~。」て感じの別れだったのでちっとも淋しくなかったです。
次はいつ東京に行くのかなぁ。
そして昨日は学生時代の友達と母校の大学へ。
新しい校舎が三つ建てられてすっかりよくある大学キャンパスになっていました。
畜産大学特有の臭いも無く、快適でした。りくがいた当時は古くて狭くて臭い大学だったのになあ。
ついでに一人暮らししていたボロアパートも見に行きました。
ここは相変わらずボロボロのままで懐かしかったです。お風呂なかったもんなあ。。
この日もおしゃべりに花が咲き、あっという間に一日が過ぎました。
今朝は通勤ラッシュに合わないよう6時40分にはホテルをチェックアウトして電車に乗り込みました。
次回来る時は午後の便で帰ればもうちょっと余裕で帰れるなと反省。
お土産も買ったし、機内で食べる昼食も買ったし、あとは帰るだけです。
あぁ、この二日間楽しかったなあ。
仲間がいる、て人生の宝だなぁとつくづく感じた旅でした。。
[ 2011/09/26 10:15 ] 自分の物語 | TB(0) | CM(0)

清ちゃんメンバー。。。

今朝方寒いので暖房を今シーズン初めてつけました。
台風の影響もあって曇っており、最高気温も12度。
季節の変わり目、風邪には気をつけたいところです。

さて、あさってついに東京旅行。
8年ぶり(一人は10年ぶり)の学生時代にボランティアしていた仲間に再会します。
18歳の後期あたりから知的障害者のメンバーのボランティアをしていました。メンバーは軽度の人がほとんどで、会社や作業所に通っており、毎週木曜日の夕方に集まり、ゲームをしたり、スポーツをしたり、たまに日曜日にはミニ観光をしたりしました。
職員の方も当時は3人いて、各々個人的に恋愛や人生の相談にのってもらい、学生生活の青春はそこで時間を費やしました。
メンバーの中に一人、ダウン症の清ちゃんという男性の方がいました。
その時はおとなしいメンバーをお世話するのがスタッフと思っていましたが、彼がその考えを簡単に崩してしまいました。
なんていうのだろう、『不良障害者』というか(笑)特に口が悪い人で、やたらと人に命令する。
「えぇ!障害者、て、もっとおとなしいんじゃ・・・」
最初はびっくりしましたが、何回か接触して話をしているうちに『おい、クロ、クロ。』と何かと呼びにきてお話ししたり、一緒に活動したりして自然と仲良くなり彼の周りにメンバーもスタッフも輪を作るようになりました。
もう、そのころにはスタッフ、メンバーという肩書はなく、みんな同じ人間だということに気付かされました。
障害もその人の「個性」に見えてきました。

でも、清ちゃんは入院することに。
陰茎がんという病気。27時間くらいかな、1日以上の手術をしましたが、転移があり、手遅れという結果に。
りくは、学生だったので割合時間があったので、手のあいたスタッフを誘って、お見舞いに何回も行きました。
彼の誕生日もスタッフが集まって病室でささやかに行いました。
いつしかよくお見舞いに行ったスタッフをりくたちは『清ちゃんメンバー』と呼ぶようになりました。年齢層も幅広く学生からアラフォーくらいまでのスタッフ6名。
清ちゃんは退院しました。
余命は自宅でとのことで、本人には知らされていませんでした。
そのころりくは就職活動で奈良に行ったり来たりで、もう最後だからと職員に言われ、清ちゃんの家にお見舞いに行きました。
『お、なんだ、クロか。どした?まあ、お茶でも飲めよ。』
と、気配りのいい清ちゃんは病気になっても健在でした。
家を出てからはみんな口数が少なかったです。
それからしばらくして職員の人か電話があり、清ちゃんが亡くなったと。。
受話器を持った手から涙が無数に落ちたのを覚えています。
もうその頃は奈良に帰っていたので、お葬式には出席できなかったんですが、清ちゃんメンバーでお墓参りには行きました。

そのあと清ちゃんメンバー6人は自然に集まるようになり、誰かが結婚したらお祝いパーティーを開いたりして再会を繰り返していました。
奈良からだと新幹線ですぐ駆け付けられるのですが、北海道に移転してからみんな集まることもなくなりました。
みんな関東にいるのに集合をかける人がいなくて時が過ぎ8年。
りくが集合をかけました。
8年ぶりの清ちゃんメンバー再会です。
台風もうまく通り過ぎ天気もよさそうなので、よかったです。
清ちゃんが、『お前ら早く集まれよ。』と言っていたのかもしれませんね。
みんなが集まることが何よりもの供養と考えています。
早く明後日にならないかなあ。。
[ 2011/09/22 15:57 ] 自分の物語 | TB(0) | CM(0)

晴れ舞台。。。


日曜日の午前中は学校の学習発表会、午後はピアノの発表会と慌ただしい一日でした。
学校の方は、密集した空間がダメなのでりくはパス(―_―)ノ“
奥さんが撮影したビデオを見ました。
ピアノを習っているからキーボード担当になりました。
ホントはダンスの係がしたかったようで、来年もピアノ習っているからキーボード担当という単純な決め方はやめてほしいと思うりくなのです。
午後のピアノ発表会は堂々たるもので、赤いドレスをビシッと決め『となりのトトロ』を上手に弾いていました。
才能があるかないかはわかりませんが、年に一回の大舞台がうれしくてピアノを習っています。
まあ、どちらも無事に終わってめでたしめでたしです。

あと4日でいよいよ東京旅行です。
台風もうまく過ぎ去っていく予報なので、大丈夫だと思います。
友人達と再会するのも楽しみですが、その前にカフェバッハに行くのも楽しみです。
珈琲のプロ田口 護さんが経営しており、多くの本を出版されています。なかでも、『バッハブレンド』はあの沖縄サミットの晩餐会でも提供された珈琲。
せっかく東京行くなら、一度は味わっておかないとね。
楽しみです♪
[ 2011/09/20 10:28 ] 娘の物語 | TB(0) | CM(0)

いよいよ。。。

娘のピアノの発表会が18日と迫っています。
となりのトトロを弾きます。
ほぼ完成。
えんじ色のドレスをチョイス。
ホールでドレスきて花束もらう為に一年間頑張ってきました。
それが彼女のピアノを続ける熱意になっています。
勉強もその熱意で頑張ってほしいものです。
[ 2011/09/15 10:14 ] 娘の物語 | TB(0) | CM(0)

逆戻り。。。

一進一退です。。
昨日も夕方から胸のあたりがざわざわそわそわして、頭が緊張に満ちて大変でした。
一人で一階廊下をぐるぐる回り歩き、ぶつぶつ何か言っている(自分に何かを言い聞かせていました)。
病院に行こうかどうか悩みましたが、判断ができず、結局今朝朝一で行ってきました。
土曜日からの流れをメモ書きにして先生に渡すと先生はカルテとにらめっこ。
『うーん、以前も濃度減らしたら調子悪くなってるよねえ。また戻しましょう。』
とのこと。
結局、ジプレキサ2.5ミリが5ミリに逆戻り。
5ミリになると眠気が強くなってちょっとつらい。
眠れない人にとっては(健常者の人も入れて)眠りすぎなんていいじゃないと思うかもしれませんが、一日中眠いのも結構つらいんですよ。
要は、神経を安定させるために薬で脳を休めるです。
薬局で再び出会った「ジプレキサザイディス5ミリグラム」・・・またお世話になります。
東京旅行も近づいてきました。
それまで体調を万全にしたいところです。
[ 2011/09/14 14:52 ] つらい物語 | TB(0) | CM(0)

あと二回。。。

今日は歯医者さん。
やっと根本の治療が終わりました。
後は型とって、銀歯付ける二回だけ。
先生の言う通り、9月中には終わりそうです。
その後は親知らずを抜歯するという大仕事が残っています。
しかし、簡単に「神経抜いてください。」なんて言うもんじゃないね。
えらい時間かかる。。
まあ、それだけ丁寧にやって頂いているんですが。

今日は一週間分の買い物をしてから、いつもの珈琲屋さんでオリジナルブレンド頂いています。
やっぱり平日は人が少なくまったりしていいですね。

昨日は夕方までほとんどベッドの上で過ごしました。
ゆっくり休めたおかげで今日は胸のざわざわそわそわ感も無く、この調子なら緊急に病院行かなくていいかな。
東京旅行も近づいています。
体調万全で行きたいものです。
[ 2011/09/13 10:23 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(0)

ざわざわそわそわ。。。

昨日の夕方から、体調に異変が。
頭の中が妙にハイテンションでピーンと張り詰め、お腹の辺りがざわざわそわそわします。
家事はこなせるんですが、食欲減退。
今朝も神経が張り詰めた状態が続いています。
思い返せば、ジプレキサ5㍉から2.5㍉に濃度が減って3週間目になります。
ちょうど薬が効き始める頃なんです。
多分、それだと思います。
静かに過ごしたい時に限って、奥さんの実家から外で焼き肉のお誘いが。。
奥さん肉食べたいと日頃言っていたので、Noとは言えず。
とりあえず、昼寝してから体調次第りくは行くかどうか考えます。
てか、この気温で焼き肉は寒くないか?
[ 2011/09/11 11:08 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(0)

ツレうつ。。。



今日、「7年目のツレがうつになりまして。」が発売になりました。
この三作目で「ツレうつ」シリーズは完結だそうです。
ツレさん、もう7年になるんだあ、としみじみ。
りくが病気になった時に初刊が発売され、何回も読み時には笑い、時には「そうそう。」と共感し、とっても好きな本になりました。奥さんにも読んでもらい、夫婦で共通のバイブルになりました。
まだ、中身は読んでいません。
今日、奥さんは飲み会なので、夕食もちゃちゃっと作ってそのあとゆっくり読みたいと思います。
「ツレうつ」はNHKでドラマ化され、今度10月には映画化されるまでの大ヒットになりました。
映画は見るかどうか考え中。
行くなら奥さんと一緒に見に行きたいな。
『うつ病』という病気を世間の一般常識にしてくれたきっかけを作った本なので、みなさん、よければ手に取ってみてください。
[ 2011/09/09 15:27 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(0)

デジタルメディアプレイヤー。。。


なんか噛みそうなタイトルですが、SONYなんで要はウォークマンです。
娘が欲しいと言い、奥さんも欲しいと言い、二人で割り勘して買っていました。
ウォークマンと言えば、カセットで聞くイメージだったのですが、今はこんなに小さく薄いんですねぇー。
しかもパソコンから取り込むのが、当たり前だそうです。
奥さんが取説とにらめっこしながらなんとか聞けるようになったみたいです。

昨日は結局4人の女の子が遊びに来て、上から下へとドタバタドタバタ遊びまくっていました。
りくがちょっと遊びに入ってやると『もっとやってー!』の大連呼。
あぁ、けしかけなきゃよかった(苦笑
その後、二回も遊びの輪に入りました。
りくは楽しいおじさんと思われたようです。

今日は一週間分の買い物をしてから、いつもの珈琲屋さんでトラジャ頂いています。
午後から激しい雨になるみたいです。
[ 2011/09/06 10:25 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(0)

完成~。。。


我が家の畑で収穫したミニトマトとピーマンで娘がサラダを作りました。ハムを加えて完成。
2皿しか作らず、『お父さんとお母さんの分』だそうです。泣ける演出してくれるねぇ。

さて、今日は奥さんが休み。婦人科に来て子宮頚がんの検診に同行。
娘が生まれた病院なので、なんか懐かしいです。
それが終わったら精神科に薬だけ取りに行きます。
明日、明後日は雨なので晴れている今日取りに行く事にしました。

病院巡りです。

今日は娘が友達三人我が家に連れてきます。
にぎやかになる前に昼寝しておかないと。

女性のみなさん、乳癌と子宮頚がんの定期検診忘れず行きましょうね。。
[ 2011/09/05 09:24 ] 娘の物語 | TB(0) | CM(0)