お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

ガス抜き。。。

昨日あれだけ休んでいたのに、今朝になるとだるさと眠気が襲ってきました。
外見には普通に仕事に行って、業務をこなしているように見えるかもしれませんが、こころの中でははいつくばってヒーヒー言っている状態でした。
で、夕方になってくると動きが機敏になり、家に帰ってきてからはスムーズに家事ができる。
朝調子悪くて夕方調子が戻ってくる鬱の症状の一つ、「日内変動」かな。。

ガス抜きが必要かも。

仕事はほとんど一人でやる仕事だから、あまり周りと話すこともなく、また交替してもらえる人がいないのでしんどいとも言えない。
仕事も必要以上に焦りが出て自分を苦しめている。

意欲の低下、人とうまく関われない・・・この病気の症状の一つ。
このままではヤバい。
昨日からGWの終わりまで病院はお休み。(8日間も)
体調は崩せない。
水曜のお休みはいつも家に完全引きこもりしていたが、デイケアにまた参加してみようかとも考えつつ。。

今日仕事終わりに、いつもりくの休みに入ってくれているMさんが顔を出していたので少しお話した。
Mさんのいつもの口癖が聞けた。

『なんも、泡食うことない~。』

焦ることない、という意味。
いつも泡食っているりく。
Mさんのように穏やかにのんびりと仕事に取り組みたい。
スポンサーサイト
[ 2009/04/30 16:57 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(4)

閉鎖。。。

今日から娘のクラスが学級閉鎖になりました。
29日まで休み。
豚インフルエンザならぬ「インフルエンザB型」が流行しているようです。
娘自体は元気です。

りくは今朝から調子悪く、仕事もへろへろでした。今日はあまり忙しくなかったのが救いです。。
夕食のときに「今日は朝から調子悪かった。」と奥さんに言うと、
『知ってたよー。なんかいつもの調子悪さと違った顔してたもん。』
だって。

普通「いつもの調子いいのと違った顔」て、言わないかい?
調子悪いをさらに超えた悪さは見たらすぐわかるみたい。。

『最近、今どんな調子かすぐ見たらわかるわぁ~。』

自信満々に言ってた。
もう4年もこんなさえない顔と付き合っているもんねえ。
よく付き合ってくれてる。。。感謝。。
[ 2009/04/27 20:21 ] 娘の物語 | TB(0) | CM(2)

マイナスの力が。。。

今日は通院日。
毎日いっぱいいっぱいですと言うと、『やっぱり仕事忙しすぎるんだわ。』と先生。
減らしたほうがいいようなこと言われましたが、これ以上は減らせない。
というか、減らしたくない。。
あと、寝つけない時や何もしていない時に、ふっと悪いイメージや痛いイメージが頭によぎることを言うと、『脳内のノルアドレナリンやドーパミンにマイナスの力が働いてそういう症状が出る。』と言われました。
これも仕事のハードさが原因だとか。『休みにレクリエーション入れないでゆっくりしてください。』と忠告も。
自分が思っているより事態は悪化している模様。
あ~あ・・・やんなちゃうなぁ。。
まったく。。
[ 2009/04/24 19:50 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(4)

家庭訪問。。。

昨日は家庭訪問でした。
テーブルをセッティングしたり、お茶を用意したり、娘を迎えに行ったりしてスタンバイOK


・・・。


時間になっても現れず。。

10分、15分待てどこない。

緊張の糸がプツッと切れ、イライラが募ってきた。
迷ってるのかな、時間押してるのかな、と家の前で待ってみたり、台所で座ってたりと挙動不審になっていました。
「遅れてんじゃない?」と奥さんはテレビを見ている。

30分後。

来られました。
遅れるなら電話くらいしろや!ぼけー
とも言えず、お茶の用意を。。
いざお話になると、ほとんどうつむいてしゃべらず、奥さんがほとんどしゃべっていました。
そんな情けない自分が余計無様でへこむ
対人関係ダメだった。。(汗)
新しい環境、新しい人に弱くなった自分
「人と出会うのが好きなんです!」と笑顔でコミュニケーションしていた若かりし頃が懐かしい。
ま、病気のせいでこうなったんだけどね。。仕方ないと開き直りました。
奥さんも「いつものことでしょ。」とあっけらかん。
ほんと、助かる。。
結局、25分くらい、差しさわりのないお話をして、帰られました。
帰りにお茶菓子の一部を紙袋に入れてお渡ししたら、喜んでいました。
来年はもう少し余裕をもってお話しできたらいいなあ。

しかし、人とコミュニケーションが取れなくなった今の状態、何とかしたい。。
[ 2009/04/23 16:21 ] 娘の物語 | TB(0) | CM(2)

丸一年達成。。。

昨日で、今の仕事始めて丸1年経ちました。

おぉ~・・・よくやったなあ。でも疲れる。

そんな感想です。
また1年、また1年それを繰り返していければいいかなあ。

明日は、家庭訪問です。
お茶菓子も買ってきました。
今まで自分が母親のそばにいて先生のお話聞いていたのに、もう親の立場です。
ちょっと不思議な感覚です。
[ 2009/04/21 19:35 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(2)

参観日、クリア。。。

今日は、日曜参観で算数の授業を見てきました。
娘は元気にハーイ!と手をあげて、答えていましたよー。
34人もいるし、みんな慣れないことなので先生も大変だなと感じました。
授業に後に、学級懇談会が。
34人の子どもがいるのに、出席したのは19組の保護者。父親同伴はりくともう一組だけでした。
その中で4人の役員きめないといけないから、なんかずるいなあと思いました。
役員4人決める話になると、みんなうつむき・・・シーン。。
みんなそれぞれ、仕事や子育てでいっぱいいっぱいだから嫌ですよねぇ。。
き、気まずい。。
ここは何とか乗り越えないと!と思って気合で気配消していました。(笑)
でも、なんとか4人名乗り出てくれたお母さんたち、ありがとうございます。本当に。。

つ、疲れた。。

その後、、家に帰ってきて気が付いたら3時間もぐっすり昼寝をしてしまいました。
22日は家庭訪問です。
15分程度ですが、何を話そうかなあ。。
[ 2009/04/19 19:51 ] 娘の物語 | TB(0) | CM(4)

春のシフォン。。。

20090418150216
知り合いのケーキ屋さん「かしのみ」で春のケーキ「桜と甘納豆のシフォン」を買いました。
塩漬けの桜の花とちょうどいい甘さの甘納豆がマッチしてすごくおいしかったです。
明日は初めての参観日。
授業を見るのはいいけれど、その後の役員決めがとても憂鬱。
今の状態では無理無理。。
学校に入るといろいろお願いや行事が毎月あって大変になりそうです。
[ 2009/04/18 15:02 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(2)

「その後」、始まります。。。

みなさん、こんにちは。
お久しぶりです。
「線路は続くよ、どこへでも・・・その後。。。」がリニューアルして始まります
タイトルからして「線路は~・・・2。。。」のほうがいいかと考えましたが、「2」があれば「3」もあるのかと思われ、そうなると本人もプレッシャーになるので、「その後」と命名しました。
病気のこと、子育てのことをいろいろ書いてきましたが、その後どうなったんだろうか、そんな感じで見に来ていただければ幸いです。
再開は多分調子いい時に始めるのかな、と自分なりに考えていましたが・・・調子は悪いです。。
悪い時ほど、何か文字にして吐き出そうとするんだなあと感じました。
だから、あまりいい記事はできないかもしれませんが、ちょこちょこ書いていこうと思います。

仕事は月・火・木・金と行っていますが、それだけでも毎日いっぱいいっぱいになっています。周りから見たら淡々とやっているように見えると思うのですが、精神的にはかなり疲れています。
自分にプレッシャーをかけすぎているのかなと最近思っています。不測の事態(急に忙しくなる)のを見越して、気持ちを忙しいピーク時の仕事の気分で挑んでいるのでプレッシャーがかかっているんだと思います。。
でも、もうこの時期は忙しくなることはめったにないんですけどねえ。変に精神的に追い込んでいる自分。
疲れます。。

娘は無事小学校に入学
昨日から給食が始まり、いきなり箸とランチョンマットを学校に置き忘れてきました。
でも、何とか学校の雰囲気を彼女なりにのみこもうとしているみたいです。

奥さんは、新しい年度がスタートし、この時期は保育も事務処理も忙しく、帰ってきては巻物みたいな膨大な書類を見ながら、パソコンと向き合っています。
なので、家事はできるだけりくがするようにしています。

そんな3人家族が4月をスタートさせました
また遊びに来てくださいね♪
[ 2009/04/16 16:33 ] その後 | TB(0) | CM(2)