お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

洞察力低下。。。

洞察力が落ちたなあとつくづく思う。
相手の次の一歩を推察して、サッと動く俊敏さ。
サービス業にいたときにはとても役に立った。
でも、でも、今は亀のようにのろいのが分かる。

仕方ないけどね。。

今日、お昼の配達分がやけに少なく、担当の人が姿見せなかったので、「今日はこれだけかな。」とそのまま配達。
帰ってきたら、案の定いつもの分の配達があった。
もう1回いけばいいだけのことだけど、二度手間です。
「(伝票渡せず)ごめんね。」
と担当の人。
いやいや、あの時、りくが事務所に行って「今日の分ないですか?」て聞けばよかったわけで・・・。

反省。。
今度からは変だと思ったら事務所に顔出す事にします。

昔、バリバリ働いていたときなら、シバかれていただろうし、後輩ならシバいていた。
「ほう・れん・そう」(報告・連絡・相談)

遅れて行った配達分は無事運送会社に渡せたことを携帯で連絡したので、後始末はよかったかな。

明日からまたがんばろう。。
スポンサーサイト
[ 2008/06/30 16:41 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(2)

歓迎会。。。

来週の土曜日、会社で歓迎会をしてくれる事になった。
りくと最近入ってきた聴覚障害者の男の子の歓迎会と親睦会を兼ねるようです。
飲み会なんてかなり昔行ったきりで、うれしくもあり、戸惑いもあり・・・。
街の中でやるのではなく、健康ランドでするそうで、1次会で帰ってこれるのかな。

会社の飲み会はあまりいい思い出はない。
病気になった会社の飲み会はかなり引いてしまった。。
上司のコートを脱がせなくてはいけないし、急に席移動させられたり、社長を神扱いし、ドンペリのロゼを勢いで頼んでおきながら「高い!」とママに金額を下げさせるという低レベルで傲慢な飲み会。

ひどかったな。。

今回は大丈夫かな。
何にせよ、飲み会はあまり好きでないりくなのでした。
[ 2008/06/28 13:43 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(2)

次は。。。

昨日の朝、職場で台車の荷物をワゴン車に積み替えていた時、ひねったんでしょうねー。
背中と腰の間に激痛が・・・。
しばらくそのままの体勢で動けなくなりました。。

ヤバい、また?

その後はだましだまし動きました。
そして、整骨院へ。。

背中の肉離れとのこと。

今も冷湿布でゆっくり行動しています。
仕事には行けるので、ギックリ腰よりはマシかな~。
腰の次は背中かい。。

運動不足なのか、年なのか、なんにせよ運動会後で良かったー。

みなさんも背中、腰にはご注意を!
[ 2008/06/25 11:42 ] 自分の物語 | TB(0) | CM(4)

最後に花を。。。

昨日、娘の運動会がありました。
娘にとって保育園での最後の運動会、いい天気に恵まれました。
りくはビデオ係り。
かけっこ、お遊戯、和太鼓などなどプログラムが進むうちにこの6年間の成長が思い浮かび、ファインダー越しに涙が何回か出そうになりました。
大きくなったなぁ。。

午後になって父母のリレーがありました。
今回も前回も前々回も病気のせいで、親の競技は影を潜めながら参加していました。
リレーに出るために入場門でみんな待っていたら、りくがまだ保育士だったころから知っている先生がうまい具合にりくをリレーのアンカーに指名しました。
奥さんの話では、ウラがあったそうですが・・・。
最初で最後のリレーのアンカーです。

結果としては赤と白の差が開き過ぎて余裕の「負け」でしたが、最後に花を飾らせてもらい、いい記念になりました。
娘も奥さんも、驚き喜んでいました。

ありがとうございました。。

今日からまた一週間がんばります。
[ 2008/06/23 12:48 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(2)

夢を考える。。。

♪僕の夢をかなえる場所はこの街と決めたから♪

槇原敬之の「遠く遠く」という歌詞です。
昨日、車で聴いていた時にふと思いました。

自分の夢、てなんだろう?

昔はやりたいこと、挑戦したいことがたくさんあって一つ一つ実現していきました。
「夢のない人なんてなんとつまらない人生なんだろうか。」とさえ、思っていました。
でも、病気になってから夢も希望も打ち砕かれ、まさに夢のない人生を歩んでいる自分がいます。

今の夢、自分のための夢はなんだろう?

やりたい仕事も取りたい資格もないし、考えてもなかなか思い浮かばないんです。
当分は夢探しになりそうです。。

みなさんの夢は何ですか?
[ 2008/06/20 12:24 ] 自分の物語 | TB(0) | CM(5)

コーヒーカップ。。。

20080619124426
このコーヒーカップには思い出があります。
今は職場のランチタイムでコーヒー飲む時に使っていますが、以前はデイケアで同じくコーヒーをすすっていました。
このカップを見ると、デイケアを思い出します。
決して悪い思い出はなく、スタッフの方々には良くしてもらいましたが、もう戻る場所じゃない、そう思います。
確か、統合失調症と診断されて混乱してスタッフになだめられていた記憶があります。

死にたい、とは思いませんでした。。

生きたいとも思いませんでした。

でも、生きててよかったな、と思います。

このコーヒーカップは割れるまで、大事に使おうと思います。

さて、午後もがんばりますか。
[ 2008/06/19 12:44 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(0)

こんな気持ち。。。

娘の熱も取れ、2日ぶりのお風呂に入りました。
いつもは娘自身で洗わせていますが、今日はスペシャルという事でりくがごしごし洗い、スッキリ。。
はあ、安心と疲れが出ますね、家族が病気すると・・・。

りくが調子悪くて寝込んでいた時期、奥さんはいつもこんな気持ちだったのかな。

改めて、感謝、感謝です。
[ 2008/06/18 17:47 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(2)

おいおい。。。

昨日の夕方、娘の発熱が発覚。
39.4℃。
おいおい・・・。
あわてていつもの小児科へ。

扁桃腺からくる熱とのこと。
熱あるのに、娘はケロッとしています。子どもは熱に強いですね。
そういえば、2年前の運動会前も熱出したなあ。
ある意味、早めになっといて良かったのかな。
今朝計ったら、平熱に戻っていました。

ホッ・・・。

今日は念のため、保育園お休み。
今ごろ、奥さんの実家でわがまま言いたい放題だろうなぁ。
病気の時ぐらい、甘やかしていいのかな。

・・・いつも甘えているか。。
[ 2008/06/17 12:38 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(2)

まもなく。。。

まもなく、実家の奈良から両親がやって来ます。
娘の運動会を見るために。。
0歳から運動会には来てくれて、今年最後の保育園の運動会です。
今週の日曜日、晴れますように・・・。
[ 2008/06/16 12:33 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(0)

生麦、生米、生チキンライス。。

昨夜の夕食はチキンライスでした。
りく家の最近のチキンライスは、テレビ番組でやっていた炊飯器で焚く方法で作っています。

しかし・・・

水の分量間違ったんです~(〒_〒)

芯の残った半生米になっていました。

凡ミス・・・凹

奥さんと料理鍋で炊いたり、電子レンジでチンしてみましたが、ダメでしたー。
結局、近くのお弁当屋さんに3人分のお弁当を買いに行くことになり、娘は大喜び。

たまに食べるとおいしいものですね。

みなさん、水の分量はお気を付けて。。
[ 2008/06/13 12:42 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(5)

旅行かぁ。。。

午前中の仕事が一段落すると、りくはコンビニに車を止めて休憩します。
高速のインターチェンジが近い事と旭山動物園へ行く道という事もあって、レンタカーでコンビニに来る家族連れをよく見かけます。

そんなわけで・・・

旅行がしたいなぁ。。

帰り道ふと思いました。

家族3人で、どっかのホテルで、のんびりと、子どもも楽しめて・・・・いや、予算が。。
小学校は行ってからのほうがいいかな。
んん・・・年内。。

なんてことを考えていました。

病気してから旅行らしきものしてない。
だから余計行きたいのかもしれません。

なんか家族に恩返しがしたいのかも。(まだ、治っていないけど。。)
[ 2008/06/12 16:26 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(6)

青空の下で。。。

20080611123036
今日はハウスの中が暑いので、一人入口でお昼ご飯のおにぎりを食べました。
見上げると、青い空に白い雲。。
思わずカメラでとっちゃいました。

青空の下で今日も1日がんばります。

[ 2008/06/11 12:30 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(2)

コメントの返信。。。

あるブログ仲間への返信です。
答えになっているかどうかわかりませんが、りくの今の現状です。

統合失調症の回復には「前兆期→急性期→消耗期→回復期」という流れで回復に向かいます。
うつ病は調子悪かったり、良くなったりしながら回復していくので、また流れが違います。
りくは今、「回復期」におります。
幻聴や神経過敏な「急性期」は薬のおかげで過ぎました。
でも、回復期から完治までが非常に長いんです。10年、20年、30年薬を飲み続けている人もいます。
りくの場合、3~4年は今の薬を飲むことになり、そこから減薬になります。
ストレスに弱く、再発しやすい病気。
運良くいい職場に巡り会えたので、過度のストレスもなく無理せず生活送っていますが、いつどんなストレスがかかるかわかりません。
最近は「つらい物語」のカテゴリーを書くことも減りましたが、どんな状態だったかは覗けますので、興味のある方は見て下さい。

昔の失敗とは以前、1ヶ月に1回の診察に切り替わった時、自分でも良くなったと勘違いして就職活動をフル回転でして一気にダウンしたことがありました。
今回も同じこと(フルに動く事)を繰り返すんじゃないかと先生は察知したのでしょうね。

うつ状態もつらいですが、幻聴も半端なくつらいです。
頭のなかで男の声で罵声を浴びせられ、命令され、2階から飛び降りそうになったこともありました。
日頃から強い緊張やストレスを感じるとまたやって来るのでは、と怖いです。
だから、毎日爆弾しょって生きている感じがします。

でも、生きていかないと・・・。
妻のために、子どものために、家族のために、何より自分のために。。

これが今のりくの現状と気持ちです。

http://www.smilenavigator.jp/

統合失調症を分かりやすく書いたHPです。
時間ある方は見てやってください。

[ 2008/06/09 16:32 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(4)

あ、・・・・。。。

昨日は通院日でした。
診察のときに聞いてみた。

「仕事はじめてから体調も崩す事もなく、順調にいっているので診察今は2週間に1回ですが1ヶ月に1回にしてもいいですか?」

『2週間に1回のほうがいいね。』と先生。


あ、・・・・。


そういえば、前も1ヶ月に1回にしたときに体調崩したんだっけ。


『焦らないほうがいいよ。』と先生。


あ、・・・・。


自分は病人だったんだ。
統合失調症。
治療は長いんだった。。

仕事がうまく波に乗っているし、周りの家族からは『よくなったね。』と言ってくれるので自分の中で100のうち20くらい治った気分になっていた。
医師という第三者が客観的に病気を見てくれているおかげで今のスタンスに気づかされました。


病気だったんだ。。


先生のいうとおり、2週間に1回の通院と薬の服薬、守っていこうと思います。
昔みたいに失敗しないためにも・・・。
[ 2008/06/07 13:58 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(5)

夏が来た、会長が来た。。。

ここ最近、暑い日が続いています
25度越え
本州の方には、たいした事ない温度だと思いますが、北海道ではもう夏の気温なんです。
30度なんて数えるくらいしかありません。
梅雨を経験している元・奈良人もさすが10年以上こっちにいると、体が北海道人になっています。
でも、ラジオでは道東方面は暖房焚いているとか・・・北海道は広いです。。

昨日からYOSAKOIも始まりました。
りくは苦手なんですよぉ~
大音響に元気な掛け声、迫力ある舞、そしてやたら笑顔。
YOSAKOIを見て元気をもらえるか、イライラして凹むか、どちらなんでしょうかね。。
配達していると神社でお祭りの出店がやっていました。
もうそんな時期なんですね。
北海道人が元気になる季節到来です。

今朝、製品の整理をしているとタクシーで杖をついた大柄な男性がひょっこり来られました。
年配の右腕がない方で、「誰だろう?」と様子見していたら、りくのところにやってきて『君は?』
なんてたずねられたので、

あ!もしかして会長?(社長のお父さん)

すぐさま察したので自己紹介をしました。
『サンプルに持って帰りたいから、貝割れ20パックとそばの芽5パック用意しておいてくれるかい?』といわれて緊張の汗が出た。
『玄関に会長用、て書いておいといて』

やっぱり・・・会長だった。。

でも、うわさでは病気で寝たきりになっていると聞いていたんだけれど・・・昔の話なのかな。。
サスペンダーで吊り上げるくらいの大柄にぎこちない足取り、右腕切断・・・糖尿病なのかな。
うーん、わからん。。
今度、おばちゃんたちに聞いてみよう。

今日は奥さんが一泊研修でいません。
なので、娘は奥さんの実家にお泊り。
りくも夕食ご馳走になってきます。
今週の仕事もあと1日、乗り切るぞー。
[ 2008/06/05 16:44 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(5)

夢中です。。。

仕事のお昼休み、おばちゃんたちは韓国ドラマに夢中です。
面白いかな~・・・。

10年、20年前の日本のドラマみたい。
しかも、こってりドロドロの展開。
それがいいのかなー。

わからん・・・。

今夜は奥さん会議で夜遅くなり、明日からは1泊研修で不在。
娘にとっては試練が続きます。。
[ 2008/06/04 12:26 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(3)

髭男爵。。。

20080602122255
髭男爵というお笑い芸人知っていますか?
やたら、ワイングラスで乾杯し合う芸なんです。
31日は同じくらい夫婦で白ワインを乾杯しました。
本当に久しぶりのワイン。
うれしかったなあ。。
2人で一本あけました。

次回は8月8日に赤ワインで乾杯になりました。
りく夫婦が付き合い始めた記念日です。
今から楽しみ。

さぁ、今週もがんばりますか。

[ 2008/06/02 12:22 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(3)