お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

お給料。。。

今日は給料日でした
GWもあったし、ぎっくり腰で3日間休んでいたのでそんなにもらえないかなあと給料明細を覗いてみると、意外とありましたー
早速、PCの家計簿に入力。
今まで奥さんだけの入力だった給料欄にりくの欄が復活
少ない額ですが、うれしいものです。
奥さんも万歳して、喜んでくれましたー。

今夜は奥さんと娘が実家にお泊り。ついでに夕食も頂いてきます。
りくは夕食後、一人家に戻ってきます。

『あー、ゆっくり寝たいなあ。。』

という奥さんの発言から、
「じゃあ、実家で娘はおばあちゃんに任せて2階でゆっくり寝てきたら?」
とのりくの提案でこうなりました。
もちろん、娘は大賛成
でも、奥さんと一緒に寝なれないのは大反対。。

結局、一緒に寝ることになり、
『いつもと変わらないじゃーん。』
と奥さん。
多分、朝早く娘にたたき起こされる事間違いなし。

ま、どっちにせよ、ゆっくりしてくれ、奥様。。
スポンサーサイト
[ 2008/05/30 17:24 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(3)

白ワインの日。。。

白ワインを3年以上ぶりに飲むことになりました。

5月31日。。

翌日の6月1日がりく夫婦の入籍記念日なので前夜祭です。
白ワインに、クラッカー、チーズ、たらこパスタ、おいしいケーキを買ってきます。
アルコールは薬に影響するのは知っていますが、まだまだ先の長い病気療養続く今、少しならいいんじゃないか、て奥さんと話しあいました。
6月の入籍記念日、10月の結婚式記念日に飲むことにしました。

白ワインはイタリアのワインと決めています。
イタリア料理でアルバイトしていた時によく2人で飲みました。

今からとても楽しみです。
[ 2008/05/29 12:48 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(3)

勢ぞろい。。。

昨日から会社に聴覚障害の人が出勤してきました。
りくとはまた違う部門ですが、これで「知的・身体・精神」障害者が勢ぞろいしました。
作業所でもなく、福祉センターでもない普通の企業が合わせて4人も雇用するなんて全国でみても珍しいんじゃないでしょうか。。
しかも、障害者雇用を表沙汰にして宣伝するわけでもなく、みんないたって普通。
何か信念みたいなのがあるのでしょうか。。
まあ、何にせよいい職場に巡り会えました。
今週乗り越えたら5月も終了。
がんばろ。。
[ 2008/05/27 12:34 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(4)

2年前からだった。。。

とある事でこのブログの過去(特に「つらい物語」)の記事を探していました。
暗い苦しい内容がそこには書かれていました。
あまり見るものじゃないですね・・・。
でも、幻聴は2年前の5月頃から発症していた事がわかりました。
思い起こせば、そうでした。。
その時は睡眠障害もひどくてそれが原因ではないかという事で薬を調整している時期でした。
それからもちょくちょく神経が過敏になることがあり、去年の今頃(の日記)また幻聴が聞こえていたことが書いてありました。


2:51pm

 横になっていると頭の中で「死ね、死ね、死ね」と繰り返す声が響き渡り、いろんな場面が頭をよぎる。1時間以上のた打ち回る。
ここに記す。


まさにちょうど1年前の出来事。
思い出すだけで悪寒が走る。
よく生きていたなと我ながら思う。
1年後、まさか働いているとは想像もつかなかった。
人生どう転ぶか分かりません。

1年後の自分へ。
あなたは何をしていますか?
笑顔でいますか?

笑顔でいたいな。。


[ 2008/05/25 14:01 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(3)

治してみせる。。。

昨日は通院日。
仕事も体調も順調だという事を伝えました。
今の仕事を長続きしていく事が目標だと言うと、
『過度な仕事をしなければ大丈夫。』
『今後、薬も減っていきますから。』
と言われた。
診察が終わって、お金を払うのを待っているときになんだか力がわいてきました。


治してみせる。。。


治りにくい病気だけれど、治してみせる。


そんな気持ちが沸き起こりました。
何年かして薬が減っていき、飲まなくてもいい日がやってくる。
無理さえしなければ、再発もしない。
必ず、やってくる。
笑顔で背伸びできる日が・・・。
[ 2008/05/24 14:16 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(4)

穏やかに。。。

りくの会社の人たちはみんな穏やかです。
特に工場の人たちは・・・。
障害あるなしに関係なく、共存しています。
こんな職場はじめて。。

奇跡だと思っていたこの職場、最近は必然のように思えてきました。
障害者手帳を取得し、デイケアにアドバイスもらい、障害者職業センターにサポートしてもらった結果が形になったのだと思います。
やっと一歩を踏めた今、次の一歩、そしてまた一歩、歩んでいき、将来的なビジョンを考えていこうと思います。

お日様の光が後ろめたく感じたあの頃・・・。

だいぶ回復したかな。
[ 2008/05/23 12:48 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(3)

1ヶ月。。。

今の仕事を始めて丸1ヶ月経ちました。
早かった。。
まあ、GWもあったし、ギックリ腰で3日間休んでいたので早かったのかもしれない。
でも、仕事のペースとしては時間が空いていてちょうど良かったのかな。
次の到達点は5月を乗り越えること。
今までになく、慎重にしています。
もう失敗したくないから。
一歩一歩確実に・・・。
[ 2008/05/21 12:40 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(6)

お弁当。。。

お昼休みは工場(ビニールハウス)で朝自分で作ったおにぎり食べています。
奥さんは、
「出来る時はお弁当作るよー。」
と言ってくれていますが、お断りしています。
ただでさえ朝は忙しいのにりくのために時間費やすのは申し訳ないんです。

それよりも、思い出すんですよねー。
病気になった時の会社を・・・。
あの時はお弁当を奥さんに作ってもらっていましたが、お昼に上司に怒鳴られながらお弁当を食べていました。何回も。。
そうじゃなくても、何か緊張しながら食べていた記憶があります。
お弁当を見たら思い出してしまうのが怖いんでしょうね。

お昼におばちゃんたちとメロドラマ見ながらおにぎりを食べるのが新鮮でうれしい今日この頃。
おにぎりの具をいろいろ変えて楽しみたいと思います。
[ 2008/05/20 15:32 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(4)

咲いた~咲いた~♪。。。

20080519123419
チューリップを見に行ってきました。
120種120万本の満開でしたよー。
久々の遠出で疲れたのか眠かったのか娘はご機嫌ななめでした。
去年も行きました。
もう1年になるんですね・・・。
長くてつらい1年でした。
来年行った時は、いい1年だったなあと振り返れればいいな。
[ 2008/05/19 12:34 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(4)

再開。。。

仕事再開です♪
腰も仕事には支障ないようですが、油断禁物です。
職場の人から飴やせんべいもらいましたー。
とりあえず、今週を無事乗り越えよう。
[ 2008/05/15 12:35 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(4)

おすぎです。。。

クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組)クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組)
(2008/03/19)
りょう、内田有紀 他

商品詳細を見る
久々にDVDを借りてきました。
『クワイエットルームへようこそ』と『象の背中』の2本借りてきました。
軍配は『クワイエット~』かな。。
精神病院の閉鎖病棟で繰り広げる人間模様の映画。
実際はもっとひどいんだろうなと思いながらも、主人公がODして胃洗浄しているシーンはリアルさを感じました。
やっぱり、胃洗浄はキツイようで・・・病的にそっちへ行ってしまうりくたち精神疾患者に警告を出している気がしました。
ストーリーもキャストもよかったですよ。

『象の背中』はちょっと美化したストーリーと主人公に愛人が最後まで出てくることに違和感を感じました。


さあ、明日からまたお仕事です。
午後の整骨院の帰りに職場によって菓子折りを持って行きました。
一番迷惑かけたMさんは配達でいませんでしたが、みんな心配してくれました。
整骨院はしばらく仕事帰りに行くようになります。
スローな動きでやっていこうと思います。


[ 2008/05/14 16:44 ] 趣味の物語 | TB(0) | CM(2)

再発という言葉に。。。

朝と夕方の通電療法でかなり腰もよくなってきました。
最初はこんな電気で効くんかいと思ったけれど、こういう世界も進歩してるんですね。
自分で靴下が履けるようになり(昨日は奥さんに履かせてもらった・・・)、寝返りも痛みもなくできるようになり、いい感じで回復していたので、明日にでも仕事復帰できるんではないかと思い、
「やっぱり3日間はじっとしていたほうがいいんでしょうか?」
と遠まわしに聞くと、
『したほうがいいね。再発すると余計面倒だよ。』


再発。。。


その言葉に敏感になったりく。
素直にここは聞くことにします。
買い物ついでにレンタル屋さんによってDVDも借りてきた。
あと、職場へのちょっとした菓子折りも。
外科的な治療で休むなんてほとんどなかったので、何をしたらいいのかわからない。
こころの病で休むのとはだいぶ違いますね。

今日の午後も電気かけに行ってきます。
しばらくはコルセットのお世話になりそうです。
[ 2008/05/13 13:27 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(4)

ギックリ、ドンピシャ。。。

今朝、起きたらまともに立てませんでした

ぎっくり腰です・・・

正式名は、「急性腰痛症」というそうです。

原因は、日曜日に子どもの自転車の練習で腰をひねったのことです。
その時は脇下部が痛いなあというぐらいだったのに徐々に痛くなり、寝ているときに寝返りで激痛が走って、ついに朝にはまともに腰が痛く動けなくなりました。
さすがに素人でもぎっくり腰だと分かりました。
奥さんの親戚の整骨院に義父が連れて行ってくれることになりました。
職場の社長とMさんにも連絡。
申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

整骨院では通電療法をしました。
3日間絶対安静とのこと。
今日の夕方にもおいでと言われました。。

はぁ・・・。


そういえば、今週の占いで
『仕事面では周りの人に迷惑をかけそう。気を引き締めて。』
と出ていたので「今週は仕事に気をつけよう。」と思っていましたが、まさか休みの日曜日に気が抜けていたことが原因なんて・・・。
あの占い、ドンピシャでした。

あー、早く仕事に戻りたい。。
[ 2008/05/12 12:41 ] つらい物語 | TB(0) | CM(6)

通院日。。。

昨日通院日でした。
仕事の帰りに行ってきました。
順調よくみんな診察を終えていたのに突然、先生の呼ぶ声が止まった。
一人の年配の女性が30分診察室にこもっていたようです。
お互いさまなので仕方ないのですが、30分も何話しているんだろうか・・・。
りくなんて長くても10分あるかないかなのになあ。
結局1時間半待って呼ばれた。
仕事の話をしました。

『無理はしないこと、薬は必ず飲み続けること』

了解です、先生。

仕事も順調に、体調も崩さずにいけています。
「安全に、的確に」をモットーに日々こなしていき、自分自身に「自信」をつけ、周りからは「信頼」されるようになりたいです。
[ 2008/05/10 14:01 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(5)

おへそ。。。

何気なく、おへそを見ていました
子どもの頃から、おへそをあまり触るとおなかが痛くなるという迷信を聞いた事があります。
それを信じ今まで過ごしてきましたが、モデルさんとかを見ているとおへそがきれいなのでどうしているのかなあという漠然とした疑問はありました。

「おへそ、て手入れするの?」
と奥さんに聞いたら、
『するよー。おへそ専用のクリームあるし。』



なんとおへそ専用のクリームがあるとは・・・。
し、知らなかった。。

『もうクリーム無いから今度買って来る。』
と昨日の奥さん。
でも、今日お風呂上りに、
『ベビーオイルをおへそに1分くらい入れてそれから綿棒で取るときれいになるよ。』
という情報もくれて早速実践。

出る、出る、出る。。

33年間の汚れが・・・
お食事中の方すみません。
でも、ほんとにきれいになりましたー。

「おへそだけはモデル並だねー。」
というと、
『ふっ・・・
と奥さんにスルーの笑いをされました。

結局、おなかは痛くなりませんでした。
迷信はこわいものです。

スッキリおへそのりくなのでした。
[ 2008/05/08 19:41 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(6)

温泉中。。。

今日は奥さんの父母と一緒に近場の温泉に来ています。
こどもの日ということもあって、同じような家族連れが多いです。

3日は「わくわくエッグ」という無料の子ども広場で遊び、お昼は娘にとって初のラーメン屋さんでラーメンを食べました。
4日は近くに出来た新しい公園へお弁当を持って遊びに行きました。
今日は温泉のあと、夕食は奥さんの実家で手巻き寿司でお祝いです。
明日はのんびり家で休む予定。

こどもの日、てご馳走食べたり、ケーキ食べたりしてお祝いするんですね。
りくの過去にはお祝いした記憶がないので、いまいちピンときません。。
奥さんにとってはお祝いモードらしいので、娘にもそうしたいようです。

仕事の次の目標は、5月を乗り切ること。。
うまくいきますように・・・。
[ 2008/05/05 10:56 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(4)

なにげに。。。

なにげにバタバタとしています。
あっちに行ったり、こっちに行ったり、配達しています。
それ以外に大きな冷蔵庫で荷物の出し入れ。
2、3℃の冷蔵庫の中、35℃のビニールハウス、そして外気・・・温度差激しいです。
体調気をつけないと。。
明日から4連休。
近場の公園や温泉に行く予定です。
どこ行っても混んでいるんだろうな。

今日は仕事帰りにおいしいケーキ屋さんに行ってケーキを3つ買ってきます。
家族への感謝の気持ちと自分自身への復職祝いです。
[ 2008/05/02 12:37 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(4)

不思議な会社。。。

仕事は順調にいっています。

りくの会社は不思議というか珍しい会社です。

従業員が少ない所なのに、障害者の方が2人も働いています。
厳密に言えば、りくを入れて3人になりますが・・・。
2人は知的障害者で工場で野菜を作っています。
大きい企業ならいるのはわかりますが、なんでだろう?と不思議に思っています。
なんか信念とかあるんだろうなあ。。

以前、障害者職業センターのSさんに聞いたら、
「(障害者を)雇うと税金控除や最初の3ヵ月(?)に国から援助があるけれど、やっぱりすぐ辞める若者より真面目に働いてくれるのがメリットなんじゃないでしょうか。」
とおっしゃっていました。

現実と理想は違うのかもしれないけれど、理想に近い会社にめぐり会えたのかもしれません。
[ 2008/05/01 12:50 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(3)