お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

お世話になりました。。。

今年もお世話になりました
今年のブログは今日でおしまいです。次回は1月5日に更新予定です。
この1年間、いろいろアドバイス、応援のコメントいただきましてありがとうございます。
今年の一年を漢字にすると・・・

『疲』

春に社会復帰の階段を踏み外して体調悪化、手帳の診断書が思った以上に待つことになり生き地獄のような苦しみ、思い返すだけで疲れてしまいます。
来年は物事が動くはず。
無理せず、家族とよく相談して前へ進みたいと思います。
では、みなさん、よいお年を。。
来年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ 2007/12/29 13:33 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(7)

納め。。。

今日は今年のジム納めと珈琲納めに来ました。
ジムは通い始めてちょうど半年。
初めは体重減す為に通い始めましたが、今は朝起きるための口実になっています。正直、ジムなんか早く卒業して働きたいのが本音。。
珈琲屋さんはもう2年8ヶ月通っています。
おいしい珈琲は他のお店にも見つけたんですが、やっぱりここが一番落ち着きます。。
昨夜、「早く年末年始なんて終わらないかなー。騒がしいから。」と奥さんに言うと『何言ってるの!これから休めるというのにー。』と言われました。
そうですよね、働いている人にはありがたい休みなんですよね・・・。そんな感覚も鈍ってきた自分にちょっとショックでした。。
[ 2007/12/28 10:25 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(4)

でたっ。。。

でたっ、-19.3℃。
朝方の気温です。どおりで寒かったはず。
ジムへ行くため、玄関のドアを開けると眉毛がスッと凍るのがわかりました。そういう時は気温がぐっと低い証拠。
ジムの近くではダイヤモンドダストも見れました。これは空気中の水蒸気が凍って太陽の光でキラキラ輝く現象。今年初かもしれません。
クリスマスも無事終わり、娘もサプライズプレゼントに喜んで気に入って遊んでいます。親の肩の荷がおりましたー。
今日はいつもの珈琲屋さんでホットカフェオレいただいております。
これから年末年始。世間は慌ただしくなりますが、出来るだけマイペースで過ごしたいと思います。。
今夜は奥さんの実家で毎年恒例の「カニの日」です
タラバガニ、毛がにがいっぱい食べれます。
独身の頃、お呼ばれしたときは遠慮して食べたくてもあまり手に出せなかったけれど、今は義弟と1・2位争うくらい食べています。
食ったるどーっ!
[ 2007/12/26 11:29 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(5)

かぜ時々くしゃみ、ところにより熱。。。

小児科に行ってきました。
タイトルのような状況下の待合室にいましたー
娘はここ4日ほど軟便で鼻水も出ていたので念のために(クリスマスも近いし)小児科へ。
でも、わんさかお子様が・・・しかも風邪だらけでした。逆に、風邪をもらってきそうな感じでした。
りくの行く小児科は先生もスタッフもいつでも優しく応対してくれ、しかも適切な診断と薬を出してもらえ、安心していける病院です。
整腸剤と鼻水を止める薬をもらってきました。
「牛乳はバツー」と娘は自分で言い聞かせていました。
昨日は保育園でクリスマス会。サンタさんが来た事をうれしそうに語っていました。
明日は奥さんの実家でクリスマス、明後日は我が家でクリスマス、明々後日は奥さんの実家で臼と杵でお餅つきとイベントが続きます。
[ 2007/12/22 13:50 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(7)

作業中。。。

只今、ビデオカメラで撮ったテープをハードディスクに入れて、DVDに移し返る作業をしています。
その数、9本。
が2歳からの記録を移し変えております。
ずっと見ていると娘の成長がどんどん変化しているのがわかりうれしく思います。
そしてもう一人、変化しているのがりく自身。
2歳の頃はまだ発病していない元気な頃のりくの姿。
そして次のテープに変わると、ものすごく暗~いりくの姿。。
あまりの変わり様にびっくりです
何かにとりつかれているような姿・・・。
あの頃と比べれば、元気になったのかな。
この記録を懐かしく思えるような日は来るんだろうか。
もう苦しみたくないし、苦しませたくない。。
[ 2007/12/21 14:04 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(0)

エンディングノート。。。

20071219110258
この本知っていますか?
名前の通り、自分の人生のエンディングを記しておく本です。
これはマイナス思考で死ぬための遺書ではなく、もっと前向きな死への考えで遺された人へのやさしさを記しておくものです。
内容はこれまでの自分の人生の歩みから始まり、家族への思い、介護が必要な時の対応、遺産の行方、葬儀の希望などなど。
りくは2冊購入して奥さんと書き始めています。
長寿を全うするにこしたことはないですが、いつ事故や事件に巻き込まれるかわかりません。
そのためにも書いておいたほうが家族にとってはいいのではと思っています。
書き始めると結構時間がかかることが判明。でも、自分を振り返ったり、見つめ直せて案外楽しんで書いています。
近々、お互いの両親にもプレゼントしたいと夫婦で考えています。
自分のため、遺された人のためにみなさんも書き綴ってみてはいかがでしょうか。。
[ 2007/12/19 11:02 ] 自分の物語 | TB(0) | CM(2)

今年の疲れは。。。

いつもの温泉に来ています。
気持ちいいですねー。
今年の疲れは今年の内に落としておかないと・・・。
でも、そんなに疲れているか?と疑問点。。
多分、一般の人とは違う疲れをしているんだろうなあと思うことにしておきます。
湯船でお義父さんとたわいない話をする、それも親孝行だし幸せなことなのかなあと感じました。
今日は娘が久しぶりのお泊まり。
覚悟を決めたのか、昨夜せっせとパジャマをリュックに入れていました。
これを機にまたお泊まり出来るようになればいいなぁ。
[ 2007/12/18 11:17 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(3)

帰ってきました。。。

金曜日と土曜日の午前中は落ちていました
診断書が出来ていなかったことにかなり凹み、すべてマイナスな考えになっていました。
体が重く、ソファーで横になって一点をずっと見ていました。
奥さんはこういう時、温かな無関心をして見守ってくれます。。
日曜日、いつもの自分に戻り、奥さんに
「只今、黄泉の国から帰ってきました。」
と言うと、
『おかえりー。昔より早くなったね♪』
と一言。
そうか、昔より早くなってるんだと気づく。
ありがとう、奥さん。。
診断書は待つしかないようです。あーだ、こーだ考えても無いものは無いんだから仕方ないですよね・・・。
明日は義父母と娘の4人でいつもの温泉に行くことになりました。
そして娘はそのまま義父母の家にお泊まり。
夏にデパートで迷子になってからお泊まりを拒むようになった娘、しぶしぶ泊まる決意したようですがどうなることやら・・・。
うまく「大人の階段」を一段上ってほしいです。
[ 2007/12/17 10:41 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(2)

もらえませんでした。。。

もらえませんでした・・・診断書。
もしかしてと思っていましたが、それがあたってしまいました。
朝から凹みモード。
今の時間になってやっと起き上がってきましたが、まだしんどいです。
「次回にはできる」と言っていた先生、「もうちょっと待ってね。」と言われた。
もう4ヵ月半も待っている。
次回は、年末年始に入るから4週間後になる。
4週間もまた生き地獄の生活を過ごす事になる。
しかも、次回もらえる保証もない。
先生に反論する事もなく、帰って来ました。
そんな自分もいやでした。
結論から言えば、「待つ」しかないんです。
わかっているんですが、こころと体がうまく理解してくれません。
自分の人生、何でいつも順調にいかないんだろうか。
なんか疲れてきました。。
[ 2007/12/14 17:41 ] つらい物語 | TB(0) | CM(0)

刺激。。。

うつ病の人は刺激に弱い。
大きな音、怒鳴り声、熱血な人などなど思わず耳をふさぎこんでしまう。
そして体調悪化。
りくもそんな時期がありました。
今はそれらの刺激にもなれてきたほうかなあ。。苦手だけど・・・。
明日は通院日。
手帳用の診断書が出来る予定。
本当に手元に届くのか、まだ不安がある。
待たされ続けてるもんなあ。
もし出来ていなかったらと思うとしんどい。
どうか、出来てますように。。
[ 2007/12/13 14:14 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(3)

三大ニュース。。。

今年もやってきました恒例の三大ニュース。
早速、発表です。

①実家の奈良から母が2ヵ月滞在してくれた。

②社会復帰に向けて精神障害者保健福祉手帳の申請に乗り出した。

③社会復帰に失敗し、薬が変わりそして減った。

以上が今年の三大ニュースです。。
やっぱり病気関連で占めてしまいましたー。
まぁ、仕方ないですね。
来年の抱負は「働く」こと。
この一言に尽きます。。
今行くべき道を信じ、進んでいこうと思います。
[ 2007/12/12 10:27 ] 自分の物語 | TB(0) | CM(0)

Stopそしてお祈り。。。

200712101134552
20071210113455
今シーズン初のスキーに行ってきました。
娘はスキーをして3年目になります。去年は止まるのがおぼつかなかったのですが、昨日は緩斜面ならピッとStop出来るようになりました。娘も自信が出てきたようで終わるころには「えー、まだやりたい!」とやる気満々でした。
りくは学生時代から6シーズン、冬のバイトで子ども専門のスキーインストラクターをしていたことがあり、「たらせんせい」と呼ばれて子どもたちと雪を通して戯れていました。
りくの青春でした。
まさか自分の子どもをレッスンするとはあの時は思いもしなかったです。。
次回は1月過ぎに行く予定。娘も楽しみにしているようです。。
そして、夜にサンタさんに手紙を書いた娘。(左の白いのが手紙)
『さんたさんへ みるくとあいすください ○○より』←どっちもオモチャ。
へこたれながらも自分で書き上げましたー。
そしてクリスマスツリーに飾ってパンパンと手を叩いてお祈り。。
???
てか、祈りかたが違う~!
まあ、いいか・・・。
そして奥さんがボソッと一言。。
「私にはサンタさん来ないのかなー。」
これ、て何か要求してるのー?
とりあえず、スルーしておきました。。(苦笑)

[ 2007/12/10 11:34 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(4)

試練はつづく。。。

今夜は奥さんの保育園の忘年会
娘にとっては試練の日です。
夜は川の字で3人寝ているのですが、娘は奥さんのベッドでトントンして子守唄を歌ってもらいながら眠りにつきます。
今夜は一人で寝なければなりません。
今年の夏の夜は、寝る直前に溜め込んだ寂しさが溢れ出て「おかあさーん、えーん、えーん」と泣きながら眠ってしまった娘。。
りくの布団には頑なに入ってきません自分で寝るといいます。
昨日、奥さんが「カンパイ」(飲み会)に行く事を告げると、「えーっ」とブーイング。。
奥さんの実家もお通夜という事で2人で夜を過ごす事になりました。
乗り越えるんだ、娘よ。
乗り越えたら、明日はスキー(今季初)だよー。

実は試練はまだあと2回残っている。
娘はまだ知らない・・・。
[ 2007/12/08 13:38 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(2)

ぎゃーっ!。。。

と、叫びたい心境です
朝から不調。。
今日はジムの日でしたが、なかなか体が思うように動いてくれませんでした。
でも、何とか行ってきました。(会社に行くんだと想定して・・・)
そこまでしなくてもと思いつつ、義務感にかられます。そしてその後しなければいけない掃除、パン作りを考えるとなぜか焦ってきました。
自分は「課題」が出される(作る)とその課題一転に集中して一気に仕上げるタイプ。仕上げるまで気になって他の事ができません。無駄な力が入ってしまい、そしてショートしてしまいます。
神経過敏、て言うのはこういうことなのか。。
『適度に・あとで』という事が許せないんです。
いかんなあ。。
これじゃあ、仕事になったら身が持たないかも。
病気になる前はここまではひどくなかったのになあ。
[ 2007/12/07 13:31 ] つらい物語 | TB(0) | CM(3)

どうなの。。。

昨年10月に施行された『障害者自立支援法』。
これが今、自立を支援するどころか生活を破壊していると大問題になっています。
“保護から自立を”というスローガンは聞こえが良いけど、要するに“自分で何とかしろ”ということ。
新法では障害の度合いに関係なく、受ける福祉サービスが原則1割負担になりました。1割負担というと少なく聞こえるけど、生活の全てにお金がかかるので大変なことです。
りくたち精神疾患を患う者も通院治療費が0.5割から1割になったのもそのせい。
法律を作った政治家は「財政難の昨今、障害者であっても社会の一員であり、福祉制度の持続の為に1割負担やむなし」といいます。
正論に聞こえるけれど、この考え方は根本的におかしい。
障害が重い人ほど収入の道が閉ざされている場合が多く、しかもより多くの介助を必要としている訳で、負担を軽くしなければいけないのは分かりきっていること。24時間介護が必要な人が日中サービスが受けられないというケースも多々出てきています。
“自立”を実現する為には仕事が必要であり、所得を保証する環境が整っていないのに、金銭の負担を求める話が先にくるのは違うと思います。
一昨日から今日まで教育テレビでこの法律の矛盾点を取り上げた番組を取り扱っており、今日も民間放送で特集を組んでいる。政府野党からも改正案が必要という声が出てきているといいます。
障害者のための法律が、逆に障害者やその事業者を苦しめる形になっている事に腹立たしく感じます。
おかしいんじゃないの、この日本。
今日はちょっとお堅いお話でした。。(一部抜粋あり)
[ 2007/12/06 13:22 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(3)

起きるということ。。。

20071205103634
いつもの珈琲屋さんでコロンビアサンドライコロナをいただいております。店員Nさんが別売りのヨモギのシフォンをおまけにつけてくれました♪
店員さんが2人辞めてお店はてんてこまいのようです。店員Nさんも大変そう。。
りくは今、朝7時30分に起きる練習をしています。ジムや病院、用事ある時はなんとか起きられるのですが、何も予定ない時なかなか起きられません。「もう少し・・・。」という悪魔のささやきで布団から出れません。
そういう時は12時間くらい寝てしまいます。そして、罪悪感・・・。娘さえちゃんと朝起きて保育園行っているのに、て。。
睡眠薬のせい?
でも、用事ある時は起きてるし。
寒いから?
理由にはならん。
なんてことを悶々と考えております。
朝きちんと起きる練習は、いつでも働ける体制にしておきたいからです。
「継続は力なり」
続けていけば、社会復帰の時に必ず役に立つはず・・・そう信じています。
でも、1週間のうち1日はたっぷり眠る日を作っています。会社でも休みがあるように。。
明日は何も予定がないなぁ。
何を目標に起きようかなー。


[ 2007/12/05 10:36 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(0)

3大ニュース。。。

毎年12月になると自分の中で3大ニュースをつくります。
個人的にあった出来事を3つ思い浮かべます。
今年は何があったかなあ。。
まだ思い浮かべていません。出来たら発表しますねー^^
みなさんも1年を振り返って3大ニュース作ってみてはいかがでしょう?
今月は奥さんは忘年会が3件入って大忙し。。でも、楽しみのようです
りくは・・・もちろんそんなものには無縁です。
来年は1つくらいあるのかな。。
[ 2007/12/04 12:01 ] 自分の物語 | TB(1) | CM(5)

12月。。。

苦手な月があります。
それは4月と12月。
どちらも周りがせわしくバタバタする月だからです。
りくも同じようにバタバタしたいのですが、する必要性もなくこころだけがあせってしまいます。
落ち着かないね。。
年賀状作成を軽くやってみた。
今年は義父の家の分も作るので結構大変かも。義父のプリンターが壊れて使い物にならないのでうちで引き受ける事になりました。
しめて330枚
ちょっとずつ作っていくしかないでしょう。。


[ 2007/12/01 14:37 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(4)