お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

何気ないことも。。。

20070629114117
珈琲屋さんでエスプレッソスムージーいただいています。
今日はジムに行って来ました。
体育館の上をぐるっと走ることが出来るんです♪
前回よりも2周多く走ることが出来ました。やったー\(^_^)/久しぶりの達成感です。
他の人には何気ないことかもしれませんが、りくにとっては大きな一歩でした。病気もこんな感じで日々過ごしていけば、完治も夢ではないかもしれませんね…。
今朝は「全粒粉ハニートースト」を作りましたよー


スポンサーサイト
[ 2007/06/29 11:41 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(6)

出来ることから。。。

最後の晩餐ならぬ最後の温泉に来ています。母が日曜日に奈良に帰るので今回最後ということです。
休憩所で昔の水戸黄門が再放送されており、思わず見入ってしまいました。これほど「起承転結」がしっかりしたストーリーはないですよね。よくおじいちゃんが見ていた記憶がありましたが、今は父母が見るようになっています。父母も年をとったんですねぇ。。
昨日、保育園へお迎えに行った時、奥さんから注文が…。
「これ、作って欲しいんだけど。」
渡されたのは以前行った研修のレポート提出表。
「ワードで作れるよ
任された仕事はきっちりこなそうと頑張りました。
何か人に頼まれ、喜ばれるとうれしいですね♪
それから昨夜、奥さんにパンの作り方教えてもらいましたー。入れ方を間違えなければ簡単に出来ました。
朝にはできたてのパンが完成。
おいしい!
自画自賛です。。いろんなパンが出来るようなので少しずつレパートリーを増やしていこうと思います。
出来ることから始めたりくでした。。
[ 2007/06/28 11:38 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(5)

若かった。。。

今日から週2回市営のジムに行くことにしました
目標はズボンのベルトの穴を一つ減らすこと・・・。
母が来てから食事を豊富に食べるようになり、太ってしまいましたー。昨日、床屋さんでも「太った?」なんて言われてしまいました。Oh~no~。。
外に出るキッカケにもなるので自分には良いことだと思いました。

昨夜、奥さんが実家から娘が1歳の頃のビデオを持って帰って来ました。
早速、見てみました。。
娘が一言。
「お父さん、若い~
イヤイヤ、あなたに言われたくない。。
でも、確かに若いなあ。ちょうど、ホテルのフロント時代でバリバリ働いていたころでした。
あの時は「鬱」という名前すら知らなかったよなぁ。
寝る時間になり、ちょうど病気になった会社時代でビデオは止まった。
「明日は『苦難編』だよー」と笑って寝ました。
たまに過去の自分を見るのもいいかもと思った夜なのでしたー。。

ちなみに昨日放送のドラマは、結局見ませんでした。
「うつへの復讐」・・・タイトルに違和感を覚えました。
復讐じゃない。。復讐しても仕方がないんだ・・・そう思います。
[ 2007/06/27 11:34 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(5)

ちっ。。。

昨日記事にしたNHKスペシャルを見ました。
秘策なんてありませんでした。。
「これからどうすべきなのか、考えていかなければいけません。」で終わった。それにうつ病と診断されてわずか2ヶ月の人が復職する初日までを撮った映像も流れたけれど、絶対その人はあせっているし、まだ病気である自分を認めていないことが手にとってわかった。仕事初日以降の経過も見たかった。それが一番見たかったことなのに。。なんか、簡単に治る病気のように描かれていてショックだった。
ちっ。
所詮そんなものなんだね、現実は。。
今日は鬱のドラマがあるけれど、期待はできないかも。
昔の職場を思い出しただけで気分の悪い番組でした。
ちっ。。。
[ 2007/06/26 11:06 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(7)

トイレの裏側と秘策。。。

昨日は親子3人でホームセンターに行きました。
特に買うものもないんですが、娘が猫と犬が見たいと言うのでペットコーナーに行きました。
娘は義父母とよくここに来ているらしく、ペットコーナーがお気に入りです。特にアメリカンショートヘアーという猫が気に入ったようで15万円也。。
無理無理と思いきや、今度はしゃがんで何も入っていない空っぽのスペースをジーっと見つめているんです。娘よ、何が面白い・・・
そのあとスタスタと一直線。ついて行くとそこはリフォームコーナー。。
そこに設置してあるトイレやお風呂を自慢げにりくに見せる娘。そしてしゃがんでトイレの裏をまたジーっと見ていました。。(オヤジか
奥さんいわく、トイレの裏はマイブームらしいです。よくわからん。。

話は変わって今夜10時NHKスペシャルでうつの特集しますね。
「急増・30代のうつ、働き盛りに何が?(中略)職場復帰に秘策あり」と新聞のTV欄に書いてありました。
職場復帰の秘策?
見たい。教えてほしい。早速、TV予約しました。
期待はあまりしませんが、気になります。
仕事探しに気力を失う今のりくには何か秘策が必要です。。
[ 2007/06/25 14:52 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(4)

低迷。。。

低迷してます。
もうどうでもよくなってきた。
何もかも。。
[ 2007/06/23 15:43 ] つらい物語 | TB(0) | CM(4)

もう1年かあ。。。

今日は奥さんの実家で義父お手製の流しそうめんを食べに行きます。
去年、写真とってブログに書いた記憶が。。と言うことは、あれから1年が経つのかあ。。去年と変わったこと、あるかな?
う~ん・・・お、薬が減った!
これはすごい進歩だ
でも、症状自体はあまり変わらず
それに去年は送迎の仕事してたよなあ。今年はいまだ仕事見つからず。。
なんか、ぶっちゃけ仕事探しに疲れたよ
毎日見てるけど求人出るのはいつも営業や介護とか同じ業種ばかりだし、薬の副作用で午前中は眠気で大変今日も午前睡してしまった。
でも、罪悪感はない。もうそんな感情もとっくの昔に終わってる。。動きたくても動けないんだから仕方がない。開き直ってます
でも、図書館には行きました。
自分用に1冊と娘用に「3匹のこぶた」借りてきた。絵本といっても通常より3倍近く大きい大型絵本です。帰ってきたら喜ぶだろうなあ~。
あと奥さんのお気に入りビールが切れかかっているのでビール一箱買ってきました。
ん?流しそうめんからえらい話がずれたなあ。しかも「でも」がやたら多い。。
まあ、そういうことです。。(どういうこと?  (ちーん 汗
[ 2007/06/22 15:59 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(3)

宣言。。。

昨夜、奥さんに宣言しました。
「夕食作るよ。パンも作る。」
昔は夕食作っていたんですが、病気になってからはほとんど作らなくなりました。でも、そろそろ自分を変えないとね。
今、りくに出来る事は家事。
掃除、洗濯はかかさずやってきたので食事作りも習慣づけようと思ったわけで・・・。パンもホームベーカリーで奥さんが作っていたのですが、これも教えてもらって作ろうかと。。
「私が遅番の時に(夕食を)作ってもらおうかな(^-^)/」と笑顔♪
出来る人がする・・これが我が家のルール。
母が7月1日に奈良に帰るのでそれから始めようということになりました。
出来る事からはじめます。
[ 2007/06/21 10:38 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(9)

まだ涙が・・・。。。

映画「明日の記憶」の予告編を公式HPで久しぶりに見た。
一筋の涙が出た。まだ涙が出ます。。りくには共感するところが多い映画のようです。
「生きてりゃいいんだよぉ、生きてりゃ。。」
師匠役の大滝秀治さんのセリフです。

ここに来てくださるちょめさんがこんなコメントを残してくれました。
「今感じられる幸せを大事にしたいです。」
今を楽しみ、そして幸せだと感じていらっしゃるちょめさんが素敵だと思いました。

低迷気味の今日のりくに何かほっとする言葉をお二人からいただきました。。


[ 2007/06/20 14:24 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(4)

すごい。。。

ツレがうつになりまして。 ツレがうつになりまして。
細川 貂々 (2006/03)
幻冬舎

この商品の詳細を見る
ちょっと今日はハイテク(?)を駆使しましてこんな表紙にしてみました。。
もうこの本を紹介するのは3回目かな。何回よんでも面白い本でうつの人、その家族の心情が伝わってきます。もう15万部売れたそうです。すごい。。
昨日の朝のNHKでもこれを取り上げたうつの特集を1時間しており、ツレさんはもう完治して専業主夫しているそうです。
ツレさんが言っていました。
「元の自分に戻るのではなく、新しい自分、ありのままの自分を見出すことが大事なんだと思います。」
こころに残った言葉です。
りくにとってありのままの自分、てなんだろう。。そう考えたときまだ元の自分をうらやむ気持ちがあることに気づかされました。
これも大きな発見かなあ。。
[ 2007/06/19 13:58 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(8)

対話。。。

昨日の運動会、無事終わりました。。
娘が一言・・・「お父さん、がんばったねぇ。。」
娘いわく、父親競技(紙飛行機作って飛ばすレース)がすごく印象に残っていたようで、がんばって参加したかいがありました。
来年はもっと楽しんでがんばろう。
お疲れ様、奥さん、娘よ。。そして先生方。。

今日は通院日でした。
奥さんが札幌に研修のため街まで乗せていった帰りに早いと思いつつ病院へ。
6時45分・・・もう3人並んでいた。。早っ!しかもその後来るわ来るわで病院開く頃には14,5名の列になっていた早く並んでいて良かった。。でも、次回からはこれくらいの時間に行かないと混みそうで早起きしなければなりません。。

先生「だいぶ、表情や話し方が軽くなったようだね。前みたいな緊張や声が聞こえるとかはない?」

りく「今はないですね。。でも、朝が眠くて10時間11時間くらい寝てしまうんですが・・・。それ以外は調子いいです。」

先生「うん、眠くなる薬出してるからね。一日はどんなことしているの?」

りく「7時か8時ごろに目が覚めて、その後は音楽聴いたりPCしたりしています。仕事探しもやってるんですがなかなかうまく見つからなくて・・・。」

先生「運もあるよね。」

りく「奥さんは気長に、て言ってくれるんですが。」

先生「うん、その通り気長に探したほうがいいね。薬はまた2週間に戻して様子見ましょう。」

りく「あの、薬きつい様な気がするんですが・・・。」

先生「今はこの薬でやって、また徐々に減らしていきましょう。」

りく「・・・わかりました。」

診察終わってよくよく考えると、先生は仕事に対してりくに焦りがあると判断して薬を減らさなかったのかもしれない。
焦り・・・確かにそれはある。。無意識に焦るりくの言葉に先生は察知したのかもしれない。今の薬だと本当に軽い(短時間の)仕事しかできない状態。。無理ができないということだ。
今は先生の判断を信じるしかない。
そう思うりくなのでした。。
[ 2007/06/18 11:27 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(4)

あしたは。。。

明日は・・・運動会。
今日は一昨日深夜まで遊んだツケなのか、体調悪し。
眠ってばかりいます。
明日は天気も、こころも晴れればいいなあ。。
[ 2007/06/16 14:53 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(8)

ダッチアイス。。。

20070614102624
いつもの珈琲屋さんでダッチアイスいただいています。もう半分飲んじゃったんですけどね~(^-^)/今、この前記事にした大学の友人と会うことになっています。昨日は札幌で泊まったらしく今日はイオンで待ち合わせになっているんですが、電話したら道を間違ってまだ高速道路に乗れないでいる模様。。おいおい…。とりあえず、「何やっとんねん!こら~。」と一喝しておきましたー。
相変わらずの友人に会うのが楽しみです。
[ 2007/06/14 10:26 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(6)

うるさくてすみません。。。

昨日、今日と北海道は暑い日が続いています。本州より北海道のほうが暑いみたい。。
夏があまり好きでないりくにとっては思考回路も止まってしまいます。
ほら、もうフリーズしています。。(ちーん
ここ最近・・・最近ではないかな、いびきがすごいらしく、そして呼吸が30秒くらい止まっているようです。
睡眠時無呼吸症候群っぽい。。
睡眠薬を飲んでる人はなりやすいそうです。本人はぜんぜんわからないんですが、奥さんは耳栓したり、りくを横向けるためにあえて枕(娘の)をりくの顔につけて体勢を変えさせたりしているようです。。
娘は「お父さんうるさいっ!」と言って足でりくを連打しているようです。でも、りくは感じません、わかりません。。
先生は、それぐらいなら大丈夫、と言っているのでまあいいかと思っているのですが。。
恐るべし、睡眠薬・・・そしてジプレキサ錠。。
[ 2007/06/13 15:03 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(5)

秘湯。。。

20070612124855
今日は母のリクエストに応え、秘湯にやって参りましたー。携帯からの更新で今は圏外の中ですが。。
家から約2時間山の奥の奥標高1290m残雪がまだ残っていました。見えるかなあ~雪が。。もちろん携帯は圏外。
「大雪高原山荘」検索してみて下さい。そこに行って来ました。6月10日に夏期営業始まったばかりの温泉です。それまでは雪に閉ざされている場所なんですよ。
ここに来る10キロ手前からガタガタボコボコの道をのぼるんですが、去年来た時は登山ツアーのバスも来ていて、よく運転して登って来たもんだと思いました。
て言うか、バス来るところなんか秘湯じゃないやん!てちょっと残念な気持ちでした。
今年はまだ登山シーズン前なので露天風呂1人でした。HPに映っている景色を独り占め出来ましたー♪
温泉からあがって来ると、なぜかチャイコフスキーのピアノ協奏曲がBGMで流れていました。山荘に音楽はいらないと思うのですが、しかもクラシック・・・
まあ、母が温泉を満喫してくれていればいいことなんですが。。これも親孝行の一つかな
[ 2007/06/12 12:48 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(5)

通院日。。。

20070611103932
今日は通院日
薬はそのままでしたが、朝に強い眠気があること伝えると、経過良好なら次回から夕方の分が減るようです。わーい^^
仕事も軽いものからOKのサインをもらいました。
でも、すぐには見つからないだろうし、何するかも未定。運動会終わった後から本腰入れようかな。。
昨日は奥さんの実家のガレージで焼肉をしました。もうそんな季節なんですね。北海道の人は夏になるとよく外で焼肉をしてみんなでわいわいとやるのが好きなようです。
娘は食べるよりシャボン玉に熱中していました。見えますか?シャボン玉。。
義父が「いいのあるよー。」とタッパからお肉を持ってきました。
・・・何の肉ですか?」と聞くとにやりと笑い、
「鹿の肉。」と・・・。しかも味噌漬け
りくと母は青ざめました
だって、奈良の人間にとっては鹿は神聖な動物ですから。インドで言う、牛みたいなものです。
むぅ、これはどうしたものか。。
でも、もうりくは本籍を北海道に移したしなあ、エゾシカらしいし・・・
考えた挙句、いただくことに
一口。。。
!?
味噌の味しかしない・・・しかも、鹿と言われないとわからないくらい普通の肉でした。。(ちーん
でも、ちょっと罪悪感が残りました
鹿さん、ごめんなさい。
ちなみに、奥さんはりくの表情を見て食べるのをやめていました。。(おいっ


[ 2007/06/11 10:39 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(9)

日本海ツアー。。。

13日か14日に大学時代の友人が旭川に来ることになりました。
会うのは何年ぶりだろう。。どこ行こ・・・男2人で旭山動物園に行っても面白くないし、美瑛・富良野行ってもまだ何も咲いてないし、いつもの温泉でも行くかな。。
大学時代、そいつともう一人の友達3人で「暇だな~。」と言って「夕日見に行くか」と言うことで東京(大学時代は東京で1人暮らしでした)から高速で一気に新潟の日本海へ。海に沈む夕日を見ました。
そのあと「朝日見に行くか」と言うことになり、今度は国道を徹夜で走り茨城の海岸で海から昇る朝日を見ました。そして南下して東京へ。。その頃には眠気と疲れで「俺たち何やってんだろう。。バッカだよなあ」て3人笑っていました。題して『日本海ツアー』。。
若さと時間があったからそんな無茶なこともできたんでしょうね。
それからもう10年以上経ちすっかりおじさんになってしまいました。
でも、会った瞬間りくは大学生の顔に戻るんだろうな・・・
[ 2007/06/09 14:47 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(5)

そろそろ。。。

そろそろ母もこちらでの生活に慣れてきたとともに疲れも出てきたようです。やっぱり、自分の家がなんだかんだいって一番いいですもんね。。実家に留守を守る父も一人暮らしに疲れてきたようでそれも可哀そうで・・・。姉も早く母に会いたいだろうし。。
6月末までいてもらってりくの状態次第、帰ることになりました。
りくの状態次第・・・て、まんず仕事みつけにゃならんとです。。
来週月曜日に病院行くので先生の意見聞いて(多分GOサインは出ると思う。。)求人を探そうかと思っています。まあ、しばらくはパートからはじめることになりますが、うまくいいところが見つかって軌道に乗ったらいいのですが、まあ、母には仕事見つからなくても6月末で帰ってもらうつもりでいます。
ずっと居てほしいのは山々ですが、何か区切りをつけないとね・・。
父にも電話でそう話しておきました。
さて、月曜から体調管理に気をつけながら仕事探していこうと思います。。あせらず、ゆっくり、のんびりと、ですよね。
[ 2007/06/08 15:27 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(6)

お迎え。。。

今日はやんちゃ娘がお昼ご飯食べた後、迎えに行くことになっていたので12時半に迎えに行ったら・・・
まだ、食ってるーっ
しかも食べ終わっていないのは娘入れて3人だけ。
他の子はもうお昼寝の支度が終わって待機中。。
娘よ、早食いせよ、とは言わんがもう少し何とかならんか・・・
一応、集団行動なんでね。
でも、娘は「シチュー!」と言ってマイペース。。oh,no...
20分ほど待ちました。
その間、りくに話しかけてくる子がいたり、お昼寝の支度せずに走り回る子がいたりと、なんだか懐かしく感じました。。
りくは昔々保育士だったので、その感覚がよみがえってきました♪
あぁ、あの事件がなかったらりくもそのまま保育士になってたのかなとか思いました。あの事件とは・・・話すと長いし、辛い思い出なのでもう語りません;;
朝、昼の薬がなくなってもこころのほうは安定しております。仕事探ししてないからかな。この状態なら、17日の運動会も元気にいけるかな。結構、鬱には辛いんですよね、運動会って
でも、娘のいい思い出のために、りくはあえて「がんばる」と言う言葉を使わせていただきます。

[ 2007/06/07 15:04 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(6)

付き添い。。。

今日は奥さんの病院へ付き添い。
奥さんが保育園の定期健診で尿検査で潜血が++・・・。前回もそうだったので、いざ泌尿器科へ。あまり乗る気ではなさそうでしたが、2回連続でプラスになるのはちょっとね。。半分強引に連れて行きます
そのあと眼科へ行ってきます。奥さんの右目がこの前かすむといって眼科に連れて行くと角膜の上に角質が半分くらい被っているらしく、目薬を処方されその経過を診せに行きます。
何で付き添うか。
だって、奥さんは
完璧なペーパードライバー
まるっきり運転できないいんだもん。。
[ 2007/06/06 15:31 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(6)

ご褒美。。。

減薬になったことをこころの中で認識したのでご褒美を自分自身にあげようと思い、いつも来る温泉にやって来ました
温泉はいいですね…こころが汗と共にきれいになった気がしました。。母も一緒に来て堪能しています。
朝、昼に薬飲まなくなってなんか違和感がまだ少し残っていますが気分的に楽になった気がします。このまま夜、寝る前が減っていけばいいなぁと思います。
そのためには「仕事」という山を乗り越えなければならないです。
でも、焦らず見つけていこうとつくづく思います。焦ると必ず失敗してしまうことがようやくわかってきました。(←遅いって(T_T)
帰りに美味しいソフトクリーム食べていこうっと(^O^)/
[ 2007/06/05 11:25 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(7)

通院日。。。

今日は通院日
強い眠気とめまいがすることを伝えました。
「眠い薬出したからねぇ。」ちょっと間があいてから「薬減らして様子みるね。1週間後にまた来てね。」と先生。
あの頭の中で聞こえていた声はストレスと緊張による一過性のものだそうです。
仕事探しについてはもう少し休んだほうがいいとの事。。奥さんも運動会終わるまで休んだら、と昨日言ってたなぁ…。
まぁ、先週よりも良い方向に向かっているのはわかりました。気がつけば、減薬なっているし
運動会(17日)が終わるまでネットや新聞での仕事探ししないようにしよっと。
来週はまた少し良くなっていればいいなぁ。。
[ 2007/06/04 10:05 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(5)

いざ、カクテルバーへ。。。

昨日は朝寝しなかったよ
今日もそんな眠気もないので起きてます。
お昼寝はしますが・・・むぅ、薬が体に合ってきたのかなあ。
にしても、めまいは1日中続いています。早く月曜日にならないかなあ。先生に薬のこと、仕事のこと聞きたいのに。。
今夜は奥さんと母と3人でカクテルバーへ行って来ます。。
母はお酒強いので一度はそういう所に連れて行ってあげたいね、と奥さんと話していたんですがそれが実現しそうです
やんちゃ娘は義父母の家に預かってもらいます。
去年の入籍記念日には珈琲カップ5点セット買ったので、今年は紅茶カップを買う予定。。そのあと、居酒屋行ってバーへと向かいます。。
旭川はカクテルで有名なんですよ。グランプリで世界一取った人(今は覚せい剤で逮捕されたけど・・・)やいろんな賞を取っている人が多いことで有名なんです。
今日は奥さんのなじみのカクテルバーへ行きます。りくも何回か行きましたがオーナーがまた渋いことそしてサービスのいいこと
りくは薬飲んでるのでノンアルコール注文しますが母に気に入ってもらえればと思っています。
母が来てもう1ヶ月過ぎました。家事全般をしてもらっているので夫婦共々助かっています。
いい夜が過ごせますように。。
[ 2007/06/02 09:55 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(9)

入籍記念日。。。

久しぶりに「うれしい物語」が書けます
今日は入籍記念日です婚姻届を出して丸6年、今日から7年目に入ります。
いろいろありました。
というか、りくのほうがいろいろありすぎました・・・
昨夜のうちに、奥さん宛のメッセージカードをそっと奥さんの鍵置き場に添えておきました。
毎年そうしています。
でも、考えることは一緒。。奥さんはりくの枕元にいつの間にかメッセージカードをおいてくれていました。
書いている文章もほとんど同じ・・・相思相愛とはこういうことなんだと感じました。(てへ^^
奥さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
病気が治ったらまず白ワインで乾杯しに行こう、と約束しています。。
1年後も2人笑顔でいられたらなあと思います。。
[ 2007/06/01 09:34 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(7)