お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

戒め。。。

胃洗浄
 胃チュ-ブで胃内容物を吸引し、洗浄することをいう。
目的:①毒物の経口摂取後、未吸収の毒物を除去する。
   ②胃出血および止血の診断
   ③内視鏡の前に胃を清浄にする。
必要物品:胃チュ-ブ(内腔の大きいもの)、潤滑剤、アダプタ-付
のイリゲタ-、漏斗又は注射器、水道水又は適当な解毒剤(生食,活
性炭)、排液用のバケツ、聴診器、気管内チュ-ブ
手順:
   ①胃チュ-ブに潤滑剤を十分に塗布し、経鼻的又は経口的に挿
    入する。挿入は、成人では約50cmとする。体位は、左側
    臥位とする。
   ②昏睡患者では、カフ付きの気管内チュ-ブを挿入する。
   ③確実に挿入したら、胃チュ-ブに漏斗をつけ、胃チュ-ブに
    洗浄液を入れる。1回量200~300mLより開始する。
   ④漏斗を患者の頭部より30cm程高くし、重力にとり洗浄液
    を自然流入させる。
   ⑤漏斗を低くし、サイホンの原理によって、胃内容物をバケツ
    内へ出す。
   ⑥洗浄還流液がきれいになるまで洗浄をくりかえす。
   ⑦胃チュ-ブ抜去時は、注射器で吸引する。
   ⑧指示によって下剤を与える。
観察点
   バイタルサイン、意識レベル、排液の性状と量

「胃洗浄」で検索して拾ってきました。。ODしそうになる自分への戒めのために。。
ODしたらつらい胃洗浄が待っている、肝臓に負担をかける、治療が一からやり直しになる、家族に多大な心配をかける、今の仕事ができなくなる・・・耐えろ、耐えるんだ。。孤独に、絶望感に耐えろ。
生きるんだよぉ。。。

自分への戒めです。
スポンサーサイト
[ 2007/02/28 11:49 ] つらい物語 | TB(0) | CM(6)

虚しいトンネルの中で。。。

午前中、なかなか見つからない仕事探しからの不安や焦り、現実味のない期待感などでこころが不安定になりました。。まるで出口のないトンネルのように暗く寂しく虚しい気持ちになりました。
家に帰ってから寝逃げして、今夕方の送迎終わったところです。。薬が効いてきたのかもしれません。こころは静かです。。
トンネルの出口はあるんでしょうが、まだ見つかりません。1日を生きるのがこんなにも辛いなんて。。
[ 2007/02/27 17:16 ] つらい物語 | TB(0) | CM(5)

無呼吸。。。

今朝、奥さんに言われました。
「寝ている時、無呼吸だよ…。」
(・_・)エッ....?マジで!?
揺らしても起きないらしく、30秒近く止まっていることもあるとか(-.-)zzZ
これって大丈夫なのかなぁ…。むぅ、1回ネットで調べてみるかな。。
今、いつもの珈琲屋さんに来ているんですが、今日初めて働く新人さんが来ました。店員Nさんが丁寧に教えていましたがなんか初々しいですよねo(^-^)o 教え方ひとつでその人が伸びるかどうかかかっていますよね。。この新人さんはラッキーかもしれません、店員Nさんに教えてもらって(^-^)/
頑張ってね♪新人さん。。
[ 2007/02/26 11:13 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(6)

めでたい。。。

今日はホテルで働いていた頃の後輩が結婚しますりくは18時30分からの披露宴に出席します。
めでたい。。
学生の気分が抜け切っていなかった彼を教えて今や一人前のホテルマンです。できちゃった婚なので父親にもなります。
めでたい。。
他の仲間にも会えるのも楽しみ。。新婦の両親への手紙でまた自分の娘とダブってウルウルするのかなあ
娘よ、父親をしみじみさせるような結婚式にはしないでよ。ただでさえ、泣いてしまうのに・・・
[ 2007/02/24 11:48 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(6)

仕事中。。。

今日は奥さんが休みで、朝からPCで仕事しているため、携帯からの更新になります。
奥さんが仕事中、娘はいい子で一人遊んでいましたー。りくが帰ってからは2人でおままごとなどなど遊びました。。
お疲れさま、奥さん('-^*)/
今日も早く帰ろっと。。
夕方の送迎待ちからの更新でした。
[ 2007/02/23 16:06 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(3)

同じ心を持つものに成功を。。。

りくの好きな曲のフレーズです。。

夜に彷徨う魂に断罪を

意志を曲げない戦士に喝采を

私は歌う明日のない顔に

自分を信じた今に感動を

同じ心を持つものに成功を

私は願う明日へ向く顔に
                    「裸~Nude~」VO VO TAU
[ 2007/02/22 12:57 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(4)

気力が。。。

この前、センター長に別室に呼ばれて以来、気力がなくなりつつあります。仕事はちゃんとしていますが次の仕事に早く就きたい気持ちです。。
会社、てこんなものなのかなあ。自分の考え方が甘いのだろうか。自問自答してしまいます。
そんな自分もイヤなのでいつもの珈琲屋さんでマンデリンいただいてこころを癒やしています。
この先、りくはどこへ向かっていくのかなぁ…。
今日の天気のように吹雪のなかにいる感じです。。
[ 2007/02/21 11:24 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(7)

雛飾り。。。

20070220100832
昨夜、雛飾りをしました。
と言っても、奥さんがほとんどしたんですけどね…りくはどうもこういう細かい作業が苦手で。。娘はやっぱり女の子ですね~雛人形を慎重に置いて楽しんでいましたー♪
そして一言。
「これ、夜に動くの~?」
娘よ、それはこわいだろ…
[ 2007/02/20 10:08 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(7)

情報管理センター。。。

20070219114756
うちの情報管理センターです。
・・・いや、PCルームかな。。
・・・居間の隅にあるPCコーナーといったほうがいいかな。。
ここでいつもカチャカチャやってます。
やっと元通りになりなりました。これでまたみんなの所へ行けます
りくは相変わらずマイペースで生きてますので、これからもよろしくです。

[ 2007/02/19 11:47 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(8)

帰還。。。

愛するPCちゃんが帰って来ましたー♪ハードディスク初期化でキレイサッパリして戻って来ました。
なので、復元に時間がかかりそうです。。Oh no…(>_<)でも、月曜日にはみんなのところに行けそうです(^-^)/
[ 2007/02/17 17:44 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(4)

むしゃくしゃ。。。

いつもの珈琲屋さんでフレンチローストいただいております。むしゃくしゃもおさまりつつあります。
朝の送迎が終わり、帰ろうとした時にセンター長に別室に呼ばれました。
話をまとめると、要するに経費節減しろと。。りくの仕事でいうなら、水道代と時間代。洗車するな、用事なければ帰れと言わんばかりです。気持ち良く乗ってもらいたい一心で洗車していたのに…そんなものですね。。大きい会社なんて。
ちょっと虚しい珈琲でした。。
[ 2007/02/16 11:45 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(5)

バレンタイン。。。

20070214124025
奥さんからのバレンタインはチョコではないんです。珈琲なんです。奥さんから1000円もらっていつもの珈琲屋さんに行って来ましたー♪エメラルドマウンテンブレンド買って酸味のきいたホンジュラスを飲んできました。
しみじみ飲んでいると、店員Nさんが↑のものを持ってきてプレゼントしてくれました。シフォンのホールと珈琲豆2種類入っていました。お返しは頑なにいいですからと言われ、じゃあホワイトデーに珈琲飲みに来ますねー♪ということにしました(^-^)/
うれしいですね…こういう気持ち。。
今夜は美味しい珈琲が飲めそうです。。
[ 2007/02/14 12:38 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(8)

修理。。。

PC内臓のスピーカーが聞こえなくなったのでソニーに修理出すことになりました。。
なので、携帯からの更新になるので毎日できないかもしれません。それにコメントが返せません。(返し方がわからないと言うか・・・^^;)
ご了承ください。。
[ 2007/02/11 11:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

2月。。。

2月頃だったかな・・・おかしくなり始めたのは。。
2年前の今頃。
朝になると吐き気がし何度も嗚咽を繰り返した。
出社途中の車の中で大声で叫んだ。
相手の言っていることが理解できない。
簡単なミスが続き、終いには100万ぐらいの商品をただ同然で売ってしまった。
異様とも思える会社の体制、そこで働く人間、上司からの罵声、長時間立たされての説教、休み時間をおしてやらないと終わらない伝票の山。
帰りの車の中で自然と涙が出て止まらなかった。
自分の異変に気づいたのは4月。
今、旭川では冬まつりが行われている。
送迎で通るたびにふとそのことを思い出すんだ。
でも、もう今は思い出しても落ち込んだりしないけどね。
彼らとはもう違う道を進んでるんだし。
鬱病が僕をあの会社から救ってくれたのか。
でも、その代償(症状)はかなり大きかった。
あの会社の人間が悪いのか、それともそこを自分で選んだ僕が悪いのか・・・もう今となってはわからないし、追求しても仕方が無い。
今、また新しい仕事を見つけようとしている自分。
正直言って・・・不安で怖い。
また、繰り返すんじゃないか、また病気が再発するんじゃないか、て。
でも、一歩踏み出さないとね。
僕にとって2月はそんな月です。。

[ 2007/02/10 12:19 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(7)

通院日。。。

1ヵ月ぶりの診察でした。混んではいなかったですが、1時間ちょっと待ちました。。昔ならもっと混んで席にも座れない状態だったのにみんなどこに行ったんだろう。。
診察は今のりくの状況を話していつも通りの薬処方してもらいました。「いい所見つかればいいねー」とおっしゃってくださり全くその通りだと思いました。。
就職がりくの山だと改めて思いました。。。
[ 2007/02/09 12:19 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(6)

快気祝い珈琲。。。

20070208114406
やっと熱が下がり、いつもの珈琲屋さんで快気祝いしています。ちょっと大げさですけどね…。
スタンプカードがたまったので今回は珈琲一杯サービス(^-^)/珈琲の最高級品、ブルーマウンテンNo1いただいております。
あー…こころに染みわたる~ヾ( ´ー`)この4日間のしんどさから解放されますねー♪
お風呂にも入ってキレイキレイしないと♪
[ 2007/02/08 11:43 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(7)

只今。。。

え~・・・ここ数日微熱が続いておりまして、只今ブログの更新もままならぬ次第であります。。ハイ。
ギリギリの人員でやっているので仕事を休むことも出来ず、だましだまし動いております。
あー、早くお風呂に入りたい。。
[ 2007/02/07 14:48 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(4)

頭痛。。。

昨夜から頭痛がする。。夜寒かったから寝ぼけ眼で分厚い布団引っ張り出して重ねて寝た・・・今度は暑くて寝苦しかった。。
風邪かなあ。
朝バファリン飲んだけど、また痛くなってきたので今もう一回飲んだ。抗鬱剤との組み合わせは良いのかわからないけれど^^;
頭痛なんてあまりしないから、なんか嫌だねあ。。
[ 2007/02/05 15:11 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(9)

止まった。。。

20070203151859
今日は今シーズン2回目のスキー。天気も雪質も良く最高のスキー日よりでしたー。車で35分、前回と同じところに行きました。
あ、りくのここまで大きく写っているお姿はじめてかも。。りくのお姿知らない方、これがりくです&やんちゃ姫でーす
早速、リフトに乗ってGO。2回目ということもあり、スキーの楽しさもわかってきたらしく、あんな滑り方してー、こんな滑り方してーとリクエストしてくる娘。。しばらく楽しんだあと、少し自分で止まるレッスンを。。脚力がまだ弱いため、まだ止まるのは来シーズンかなあと思っていた矢先、自分で止まれたんです!
ゆるい緩斜面でしかまだ止まれませんが、止まれたんですーりくは万歳して大喜び。思いっきり褒めてあげると、彼女も満面の笑み。「もう一回止まれるかい?」「いいよぉー。」・・・また止まりました。彼女の中でも自信になったようです
最後はゴンドラに乗って山頂へ。一緒に上級コースをビューんと滑ってきましたー。
奥さんはずっと下で待っていたんですが「私もスキー買おっかなあ。。」と言う爆弾発言まで。
帰りは、3人でファミリーレストランへ。ここでもぐずることなく最後までお利口に食べていました。成長したなあ、おぬしよ。。(遠い目・・・)
家に帰ってからは・・・もちろん3人爆睡でしたー
[ 2007/02/03 15:18 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(9)

最後の珈琲。。。

20070202113324
今日、いつもの珈琲屋さんに行くと仲の良かった店員Tさんが先月で辞められたとのこと。突然のことでショックです(;_;)
りく宛ての手紙を預かっていて中にはこの前プレゼントしたミニバラを写真にとってそこに温かいメッセージが添えられていました。(T_T)2年位通った仲なので本当に寂しいです。。
最後にTさんが淹れた珈琲飲みたかったなあ…。。
今日は店員Tさんをしのんでパプアニューギニアシグリをいただいております。。
いつかまたどこかで出会えるかなぁ…。。。
[ 2007/02/02 11:31 ] 趣味の物語 | TB(0) | CM(9)

上生。。。

今日はお義父さんの退院の日。迎えに来てほしいと言われたので、朝の仕事帰りに娘と奥さん(2人は休みでした)を乗っけて、迎えに行きました。
そして娘の第一声。
「じいちゃん、ちんちん治ったぁー?
むぅ、彼女なりに心配していたのでしょうが、単刀直入じゃないか?お主・・・
帰りにおすし屋さんでランチを食べました。「りく君は何がいい?」とお義母さんに聞かれ、さすがに「特上!」なんて言えず、「あ、並みで。。」と遠慮
娘はいくら好き・・・いくらの入ったのをお品書きで見てみると「上にぎり」以上しかなく、娘だけ「上生寿司」頼んでいましたぁ~
いいな、孫は。。なんてね^^ちなみにほぼ完食していました。。
夜はまたまた奥さんの実家で退院のお祝いで赤飯食べに行きます。娘はそのままお泊りするそうです。。もう、勝手にしてくれぃ^^。
[ 2007/02/01 15:12 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(8)