お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

ラッシュアワー。。。

今日は仕事休み
でも、やんちゃ娘を朝一番で皮膚科に連れて行った。乾燥肌なんです。。意外と!?デリケートなお肌のお嬢。。その皮膚科は人気があって待ち時間長いので9時から診察だけど8時には出た。
しかーし・・・ちょうど国道は通勤ラッシュ&雪。ノロノロ運転が続き、ちょっとイライラ。でも受付の8時半ちょうどに到着。
あれ?
一番乗りでしたー。やんちゃ娘とわーいわーいと喜びました。。^^
その後はりくのいつもの病院へ。今回は初めての診察なしの薬だけの日。昨日から処方箋作ってもらっていたからすぐ薬もらえた。娘いわく、りくの行く心療内科は「頭のもしもし先生」と言うらしい。
ちなみに、小児科は「ぽんぽん先生」(聴診器おなかに当てることから・・・)、皮膚科は「ぬりぬり先生」(塗り薬を体にぬってくれることから・・・)、歯科は「歯医者」(そのまんまやん・・・)と言います。
帰り道、郵便局にいってから娘は保育園へ。りくは今日の夕ご飯のマグロ丼のマグロを買いに行き、今日のスケジュール終わりです。
ふぅ~、でも疲れなくなったなぁ。昔はこんなにいけなかったのに。。
今からはお迎えまでゆっくりします。。
スポンサーサイト
[ 2006/11/30 10:45 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(9)

そう思う。。。

この前の娘の発表会で、どこのクラスの子ども達が歌っていたかは定かではないが、ふっと耳に入ってきたフレーズが頭から離れない。
「ひとりは、みんなのために~♪
 みんなは、ひとりのために~♪ひとりのために~♪」

なんか今のりくのことをいっているように聞こえた。自分のブログにみんなが来てくれて、りくはみんなのブログへ行く。そして、お互い励ましあう。。
鬱は一人じゃ治せない。
そう思う。。
[ 2006/11/29 14:51 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(7)

力持て余す。。。

最近、仕事面で自分の力を持て余すと感じる今日この頃。。。朝、夕方2時間ずつの仕事内容は利用者の送迎と場外の清掃・・・雪の無いこの時期は雪かきも無く、終了時間まで車で待機することが多い。それが妙に居心地が悪い。。仕事見つけたくても所詮運転手の仕事は数える程しかない。もちろん、送迎は安全運転で神経使って運転しています。
この仕事をしてもうすぐ1年。去年ならそれだけでいっぱいいっぱいだったけれど、それだけ回復してきていることだと思うし、先生もそう言っていた
リハビリ期間は十分した。次の正社員の仕事を見つけるときが大きなターニングポイントになると思う。次の仕事を見つけ、順調に慣れていけばいいけれど、人間関係や仕事の内容面で何か壁が立ちはかだった時に乗り越えられるだろうか・・・不安はあるけれどやる気は十分ある。
ちょくちょく、ネットでハローワークの求人見ているけれど、本腰入れるのは正月実家に帰った後から。
さて、今のりくには何ができるのだろうか。。
奥さんと相談しながら慎重に見つけていこうと思う。。
[ 2006/11/28 11:18 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(5)

終わりやした。。。

忘年会も娘の発表会も終わりやした。。。
忘年会の○×ゲームも盛り上がり無事任務を果たしました。料理もおいしかったです。でも、いつも家での夜の過ごし方が変わったので(1次会で帰ってきたけど・・・)、次の日はちょっと体がおかしかったです。
次の飲み会は来月11日。以前勤めていたホテル仲間の恒例の飲み会です。これがなかなか帰れない・・・AM1時2時は覚悟。しかも、サービス業の連中だから平日に飲み会する~っ。次の日仕事だってのに。。まあ、こっちのほうが楽しいからなんとか次の日は乗り切ろうと思います。
発表会も娘は大舞台にもかかわらず淡々とこなしておりました。後ろでビデオとっていましたが、大勢の人ごみの中に3時間いるとこっちが参ってきました。帰ってから2時間半も昼寝してしまいました。。
奥さんも仕事終わらせ、ようやく昼寝できると思ったときに限って、娘がむくっと起きて結局眠れなかったそうです。夜は爆睡していました。。お疲れ様、奥さん^^今日、珈琲豆買って来たからおいしい珈琲淹れるね。。
[ 2006/11/27 11:37 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(9)

今夜、明日は。。。

朝の仕事終わって我が家の灯油タンクが半分になったのでセルフのガソリンスタンドでポリタンク5個に灯油入れてそれを3往復しました。。これが春まで続くとかと思うと買い物に続いて億劫です。。でも、これもしないと生活できない仕事。。仕方ないです
今夜、明日はイベントがあります
今夜は、以前にも話していた早い忘年会。19時30分からだって。ゲーム司会頑張ってきます。。
明日は娘の保育園の発表会。近くの公民館の大ホールで毎年やっていて保育園行事の大イベントの一つ。。親兄弟じいさんばあさんいっぱい来る・・・人ごみ避けるために、りくは後ろのほうでビデオ撮影します。
なので、家の掃除は灯油入れた後、帰ってきてからしました。
さすがに疲れてお昼寝少し多めにして・・・復活の今です。
今日は1次会で帰って来よっと。。。
[ 2006/11/25 14:37 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(7)

初除雪。。。

20061123110537

昨日から降り続く雪でまたまた外は銀世界。。うちのお嬢はやる気満々で今年初の除雪に励んでおります。。やる気があるのはいいけれど、なかなか家に入ってくれないのが難点。。挙句の果てには泣き叫びながら家に引きずり込まれるのが落ち・・・かな^^;
今、外でじいちゃんとやっていますが、今年はどうかなぁ?ちゃんと素直に家の中に入ってくれるかなぁ~?
今日は勤労感謝の日・・・と言ってもりくはお仕事です。でも、夜はじいちゃんの家でお寿司を食べに行きます。朝の仕事帰ってきたら、娘が早速りくに満面の笑みでその話を語っていましたー。
久しぶりのお寿司・・・食いまくってやる。。
[ 2006/11/23 11:05 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(7)

冷たい雨の日は。。。

20061122115538

風が強く、大雨が降っています。今夜は吹雪に変わるそうです。。
こんな冷たい雨の日は・・・↑フレンチロースト
ほとんど飲みおわっているところがいいでしょ^^;
久しぶりに店員Tさんとおしゃべり。。Tさんには夢があって自分で作ったランチやケーキ、コーヒーが出せる小さなお店を作るのが夢だそうです
りくも昔、自分のカフェを作りたいとせっせと夢を描いていたことがあったので、話に花が咲きました。りくのカフェはマイホームへと変わってしまいましたが。。
会計のとき、Tさんに「お話聞いていただいてありがとうございましたー。」と笑顔で言われました。。いやいやこちらこそ元気をもらってありがとうです。ほんとに。
「また、来ます。。」いつもりくはそう言って気持ちよくお店を出ます。
癒しの珈琲屋さん・・・いつもありがとう。。
帰る時、銀行のATMでお金を両替していたら、お年を召した女性が「両替えの仕方がわからんから教えて。。」とりくに言ってきて、全部操作してあげたら「ありがとね。」と言われた。
「ありがとう」て言うほうも言われるほうも気持ちのいい言葉ですね。。
[ 2006/11/22 11:55 ] 趣味の物語 | TB(0) | CM(8)

任務。。。

今朝の送迎時、助手のHさんにいきなり任命されました
何か、て?
今週の土曜日の忘年会(早っ)でのゲームの司会進行という任務に任命されました。ほとんど強引に。。。(ちょっと色気で言われた・・・
「い、いいですよ。」
言ってしまった。。。でも、こういう類のことりく自身いろんな所でやってきたし、好きなんで負担は感じておりません。逆に懐かしく思いました。
「○×ゲーム」だって
問題や賞品は向こうで用意してくれるらしいので、りくは○×の札を作るくらいです。やるからには盛り上げてやろうと今からいろいろ思案中です。さてさて楽しい忘年会になりそうです。。
もちろん、お酒は飲みませんよー。飲まないで酔ったフリをするのが関西人の血の見せ所です。。
[ 2006/11/21 11:28 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(4)

日記より。。。

11月20日(月)  11:05am

 土曜、日曜日といつもより多く、あなたと接していたように感じた。お母さんは変わらないよ、と言っていましたが、気持ちの問題でしょうか。あなたをすごく愛おしく感じました。
お風呂入ったね、絵本読んだね、買い物行ったね、ヒモ通しであそんだね、カードゲームしたね、お母さんも入って初めての双六したね。。。
 あなたのすべてがお父さんの力になります。ありがとうね。
これからも泣いて笑って一緒に生きていこうね。。
[ 2006/11/20 11:16 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(7)

お休み。。。

今日は仕事休みです。。娘の定期フッ素で朝一歯医者に連れて行きました。もう、歯医者も慣れたもので、「泣かないよー。」と言わんばかり自信満々の娘でした。。次は来月インフルエンザ2回目の接種に連れて行かねば。
TVをつけると日本ハムファイターズの優勝パレードを中継していました。あぁ、そうか・・・え?
どの局も同じ画面・・・そんな大げさな。。
そうこうしている内に半日終わってしまいました。今日はゆっくりみんなのブログへ遊びにいけるなあ。
お邪魔しま~す
[ 2006/11/18 12:22 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(6)

ヤッタッ!

今日は通院日。待ち時間長いことを覚悟していったら、中に入ると人が少ない。ヤッタッ!
待ち時間もいつもの半分の1時間で診察に呼ばれた。ヤッタッ!
1ヶ月以上落ち込みないことなど話すと、「よくここまでがんばってきたね。。」と先生が笑みを浮かべた。「これからは予防という視点で治療していこうね。」とも言われ、階段を1つ上に上った実感が湧いた。ヤッタッ!
しかも「薬は2週間ずつしか出せない(法律で決められている薬が含まれているらしい)けど、診察は調子よければ2週間ごとじゃなくてもいいよ。」と言ってくれました。と言うことは、薬だけもらって帰る日もできるんだあ。ヤッタッ!
ヤッタッ!ヤッタッ!尽くしの日です。うれしいなあ。。
[ 2006/11/17 13:14 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(10)

小雪の降る日は。。。

20061116111015
小雪の降る日は、フレンチローストが飲みたくなっていつもの珈琲屋さんに来ています。
が…新作の珈琲「石焼ブレンド」が目に入り、それを頂くことにしましたー。
浮気者です…
明日は通院日です。仕事帰りに行くので待ち時間長いだろうなあ~。ここのところ、調子良いから2週間ずつじゃなくて、1ヵ月単位の診察じゃあダメなんだろうか(・ω・)/明日聞いてみようかな。
みなさんの場合は通院の間隔、どれくらいで通っていますか?
[ 2006/11/16 11:10 ] 趣味の物語 | TB(0) | CM(12)

ゲット。。。

2ヵ月後に実家の奈良に帰省します。年末年始は飛行機代が高いのでりくの誕生日、
1月18日
・・・いや、別に何かを要求して強調しているつもりは無いんですがバースデー割引で帰ります。ネットで3人分のチケットゲット。。往復で8万弱かかりました。。むぅ、それでも高い
でも、帰るのが楽しみです。ゆっくりできるのは3日間くらいですが、やっぱり実家はいいですよね。家の中(特にトイレとお風呂)は寒いんですが、こころがあったかくなります。
と姉の子どもが同じ年なので一緒に遊ばせるのも楽しみにしています。
実家に帰った後は本格的に就職活動だー。おーっ!
[ 2006/11/14 11:33 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(11)

雪ふるふる。。。

20061113111031
今朝カーテンを開けると一面雪化粧になっていました。これ↑うちの庭です。娘は雪が降ってはしゃいでいましたー。根雪はまだ先ですが、道がシャーベット状になるので車がドロドロになるのが嫌だなあ。。
北海道に来て9年目の冬を迎えます
大きな夢を抱いて出てきたものの、思わぬ事件に巻き込まれ・・・あれよあれよともがくうちにこの様です。。
まあ、過去のことを今更振り返っても仕方ないので、今は前を向いてコツコツいくしかないです、ハイ。。
今の夢・・・そうだなぁ。。自分に合った仕事を見つけて働くことかな。それが続けばまた次の小さな夢を見つけようと思います^^
もちろん病気の完治が前提です


[ 2006/11/13 11:10 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(7)

早っ。。。

20061111111045
昨日は珍しく平日で夫婦が休みが重なり、娘の定期フッ素で歯医者へ行ったあと、わくわくエッグという無料の子どもが自由に遊べる所で遊んできた。満足した娘と昼寝をしたあと、2階から
「お父さん、いいかい?」と聞く娘。。
「何が?」と父。
「クリスマス、作るの~。」見上げる娘
「早っ!」戸惑う父。。
「いいかい?ねぇ~、いいかい?」連呼する娘。
ダメとも言えず、クリスマスツリー出すことになりました。毎年恒例の家族で飾り付け&写真撮影。。一番上の星をつけるのは娘の役目です。
今年はおままごとセット(キッチン)が欲しいそうです。でも、そんな大きな物どこにおくの・・・
ちなみにクリスマスツリーは和室に飾られています。違和感?・・・むぅ、あります。。。(苦笑)


[ 2006/11/11 11:10 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(8)

やった!やった!。。。

20061109111035
先月落ち込んでから今日で丸1ヵ月調子崩していません!やったー\(^_^)/
その祝杯をいつもの珈琲屋さんであげています。珈琲はコロンビアサンドライコロナ。。りくのなかでは新記録です(^-^)/
ストレスになる要因があっても、うまいこと自分でコントロールできるようになってきました。すぐつぶれてしまっていた豆腐も少しは硬くなったかな~。絹豆腐から木綿豆腐位になった…かな('-^*)/
すごいなぁ~…そんな自分をうれしく思います。
[ 2006/11/09 11:10 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(10)

ちゃっと。。。

昔、ある鬱のサイト(もう閉鎖したけど)でチャットが頻繁に行われたいました。りくも鬱と診断され、会社を辞めてから家に閉じこもることが多くなり、そのチャットにハマリました。
早朝覚醒で朝の2時、3時に起きても誰か彼かそこにいるし、お昼の時間帯にも誰かがいた。全国の心の病を持つ人が集まっていろんな話をした。遠い距離にいるのに不思議と身近に感じました。今は仲の良かった何人かとはブログでつながっているけど他の人たちはわからない。
でも、今から考えるとあのチャットは会話をするいい練習になったなあと思う。人目を避けていた日から徐々に生身の人間と話すことが出来、働くところまできた。あのサイトのおかげ、あそこにいたチャットの仲間のおかげだと思います。ありがとう。。。
りくはあともう少しのところまできているよ、とあのころの仲間に言いたいです。
そして、今でも変わらず仲良くしてくれている仲間とまたチャットが出来たら同窓会みたいで楽しいだろうなあと思うりくなのでしたぁ。。。
[ 2006/11/08 15:13 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(9)

雷雨とチョコレート。。。

今日は苦手な買い物の日(キッパリ)。しかも雷雨。。眉間にしわよせながら「帰ったらチョコ食べよう、チョコ食べよう・・・。」と考えながら、買い物リストのものを買い、お駄賃(自分で勝手に決めた)の88円の板チョコを買って帰りました。帰ってすぐに板チョコを貪り食いました。。ふぅ~・・・落ち着く、りく。。
どうも、買い物、て義務感が強くていやになる。病気のせいかな、それとも性格のせい?火曜は疲れてしまいます。でも、昔みたいに落ち込まなくなった。
買い物いける人、りくしかいないもんね。。お駄賃楽しみになんとか頑張ります。
[ 2006/11/07 14:23 ] つらい物語 | TB(0) | CM(4)

お鍋 de 恋バナ。

4日土曜日に我が家でキムチ鍋をしました。家を建てて3年経つのでもうニオイついてもいいかなあと思い、お鍋決行(^O^)/
奥さん、てちょっとずつ長い時間かけて食べるタイプでりくもそれに合わせてゆっくり食べました。そしたら、いつの間にかお互いの恋の話に…。付き合う前からいろいろ話は聞いていましたが、まだ出るまだ出る恋のお話('-^*)/
「そうだねー、(奥さんと付き合うのは)7人目かなあ~。」とちょっと自慢げに話したら…「私はね~…?…(りくは)13人目かな~。」だって…。
むぅ…一本取られましたヾ( ´ー`)
そんな話を鍋つつきながらして盛り上がりましたー。
夫婦、て面白いですね。。
[ 2006/11/06 11:19 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(8)

ガルルルル。。。

今日は朝から娘のインフルエンザ接種。8時過ぎに出ようとしたら不吉な電話が鳴った
会社からだった。。
一人休んだから送迎の仕事、今からこれないか、と。。
あのね、送迎の出発は8時40分だよ。今、8時過ぎだよ。行けるわけないし、「娘のインフルエンザ打ちに行くんです。」て言った。ギリギリの人員でするからそうなるんだ。この前のときもそうだった。
ガルルルル・・・。。。
けどね、けどね、言ってしまったんだあ・・・
「夕方の送迎ならいけますよ。」て。
あ~~、何で余計なこと言ってしまうんだろう。でも、困っている人を見るとついつい自分を犠牲にして言ってしまうんだよね・・・。馬鹿だなあ、りくは。。
結局、夕方の仕事に行くことになりました。なんか、休みのようで休みの気がしない。。割り切るしかないかあ。チームワークだもんね。。と自分に言い聞かせるりくなのでしたあ。。。
[ 2006/11/04 11:54 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(5)

お疲れさん~。。。

まもなく、今週のお仕事終了でございますー。自分にお疲れさん~。
明日は朝一番で小児科へ…娘とインフルエンザのワクチン打ちに行きます。りくも打ちます。娘には「腕にポン!、てしに行くよー。」と言っておりますが…多分泣くでしょう(>_<)りくが先に打ってなんでもないことをアピールするつもりですが、果たしてどうなるか。。
[ 2006/11/03 18:03 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(3)

久しぶりに。。。

いつもの珈琲屋さんでまったりとしています。今日はトラジャベースの大雪山ブレンドをいただいています(^-^)/
気がつけば、あと1週間で以前落ち込んでから1ヵ月調子崩していないことになります(・ω・)/そうなると新記録になります
今の調子が数ヶ月経てば、減薬になるようなこと先生言っていたなあ~。
さてさて、このあとどうなるかりく自身も楽しみですo(^-^)o(余裕出てきたのかな…)
[ 2006/11/02 11:25 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(5)

新しい患者さん。。。

今日は通院日です。
仕事帰りに来たので相変わらず混み合っております。待ち時間は「めぞん一刻」のコミック版を読んでいます。改めて読み返すと面白いですよねー。ニヤニヤして笑いを必死にこらえている姿は変に見られているかな。。。
一区切りついてふと顔をあげると、初診の人が来て問診票を書いていました。確か1年半ちょっと前はりくも書いていたなあと思い出しました。スーツは着たけど会社に行けず、半分泣きそうになりがら救いを求めて訪れた気がします。。。
あの時と比べると、断然回復しているのは実感できるし、もうあんな地獄には戻りたくないです。もし、戻ってしまったら、もう生きていけない気がします。
だから、この一方通行の道を進んで行くしかないんです。だから先生を信じて、自分を信じて薬を飲み続けて、そして無理をしないでいこうと思います。
2時間たちましたが、まだ呼ばれません。。
りくの前に受診した女の人、悲壮感漂っていた…。一緒に治していこう。。そういいたい。
[ 2006/11/01 14:16 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(5)