お父さんの日記

こころの病になった専業主夫りくと家族の物語

静かです。

最近、目覚ましがなるまで起きなくなりました。だから4時や5時には起きてません。今日は休みだったので6時30分過ぎまで寝ました。朝ご飯食べて2度寝しようとしたら娘が起き出し、ゆっくりと身支度を済ませて保育園へ連れて行きました。そのあとは、PCしたり昼寝したりしてゆっくり何も考えず過ごしています。昨日の鬱の波は去ったようです。。。嵐の去った浜辺のように静かなこころです。
今は・・・今は前にも進まず、後ろも振り向かず、只この浜辺に腰を下ろして海を見ていたいです。何も考えずに。。。

スポンサーサイト
[ 2006/05/31 14:59 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(3)

日記より。。。

5月30日(火)  2:25pm

 寝逃げ・・・あなたに意味がわかるだろうか。
鬱になった人がその苦しさから逃れる為に眠ることで負担を軽くする行為をお父さん達はそう言っている。
今日、寝逃げした。
朝からだるくて眠かった。仕事は運転手だから「安全運転」をこころに唱えながら何とかこなすことが出来た。今日は火曜日で食料を買いに行く日だ。おばあちゃんに頼もうかと思うほどしんどかったけど、何とかほとんど半狂乱になりながらも買い物できた。2件スーパー行った。
家に帰ってきて、冷蔵庫に買ってきた物を入れているとき、バナナが落ちてしまった。
「ワァー!!・・・」
今までたまっていた心の叫びが声になって出てしまった。
昼ごはん食べて薬飲んで、寝逃げした。起きてきた今は少し安定しているが少しの振動で壊れそうだ。でも、夕方の仕事には行けそうだ。お父さんにとってストレスのかからない仕事なのでそれが何よりも救いだ。
言葉に言い表せないこの鬱の苦しみは鬱になった人にしかわからないと思うし、あなたにはなって欲しくない。どうか、神様、この子をそんな目にあわせないで下さい。お願いします。お願いします。。。
[ 2006/05/30 14:49 ] つらい物語 | TB(0) | CM(4)

今日のお珈琲。。。(携帯より)

20060529110626
酸味を求めるなら、この「オリジナル珈琲」(^-^)/香りもいいんだけど、今日は近くにタバコ吸っている人がいて香りが味わえない(`へ´)禁煙にしろー!テイクアウトで吟醸珈琲買いました。
最近、月曜日はここに来て調子を上げて1週間を乗り越えているりくでした(*^-^)b

帰ってきてから昼寝を1時間20分もしてしまったー。先生に30分までと言われているのに・・・。でも、夜は夜で眠れるんだよねぇ。脳が疲れているのかな、それともただの昼寝のしすぎ?
[ 2006/05/29 11:06 ] 趣味の物語 | TB(0) | CM(7)

日記より

以前からおばあちゃんがあなたとバスに乗って街に行きたいといっていたのが今日になった。「ちょっと、用を足しに。」というだけで詳しい理由を言ってくれなかった。
その理由がわかった。西武デパートにある○○屋(御用達の店)という着物屋さんであなたの浴衣を買いに連れて行ってくれたんです。
浴衣なら安いところでも売っているのにわざわざそういうところで買いに連れて行ってくれたおばあちゃんに感謝です。安い、高いの問題じゃなく、あなたのことを本当に愛してくれていることにとてもうれしくなりました。

*日記に出てくる「あなた」とは娘のことです。
 鬱になってから娘に向けて日記を書いています。娘が大きくなって何 かの記念の時に渡そうと考えています。
[ 2006/05/28 17:58 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(2)

映画見てきました。。。

映画「明日の記憶」昨日夫婦で見てきました。奥さんが仕事だった為18時30分開演で見に行ったらガラガラ。一番乗りでちょうど良い真ん中で見ました
感想は・・・涙5回流しました~
若年性アルツハイマーの症状、て鬱の症状に似ているところがあって、それをうまく映像で現していて「そうそう」と思いながら泣きました。それに、りくの夫婦が今まで体験してきたことを追随しているシーンが沢山あってそこに泣きました
生きるということ、夫婦の絆、家族の絆をうまく表現された映画だったと思います。久しぶりに良い映画にめぐり合えうれしかったです
[ 2006/05/27 11:25 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(3)

ちきしょー。。。

今朝、夢で以前働いていた鬱になった原因の1つでもある人間がリアルに出てきた。夢の中でも罵倒、叱咤され、グッとこらえている自分がいた。夢の中ぐらいギャフンといわせればいいのに・・・言えない自分がいた。目覚めワル~。。けど、今日は休みなので朝食を食べてからもう一回眠ることが出来た。そのときは覚えていないけど悪い夢は出てこなかった
今だに薄紫色のコロナの車を見ると、一歩引いてしまう自分がいる。この営業車の中で延々と叱責されたんです。またこの車種はやたら走っている・・・見るたびにナンバープレートを見て違うことを確認する自分に疲れてしまい、情けなくなってしまう。
今はもう、あいつらはりくのことなんか忘れて相変わらず堂々とふんぞり返って生きているのだろう。それが悔しく、落ち込んだときに何回会社に押し入ってやろうかと思ったか・・・。(結局は行かなかった、近くにいけなかったけど・・・)
こんなはずじゃなかったのに・・・鬱になる為にこの北海道に来たわけじゃないのに。。。人生、どうなるかわからないもんですね。
あ、落ち込んではいないので大丈夫ですよ。。

今日、図書館で本を借りてきました。
「わたしと小鳥とすずと」 金子みすゞ
詩集です。いいのがあれば書きますね。
[ 2006/05/26 13:36 ] つらい物語 | TB(0) | CM(7)

りくのゴミ分別。。。

20060525143314

6月1日からゴミの分別方法が変わります
燃えるゴミ、燃えないゴミだけじゃなく、プラスチック・紙製品は別々になり、それだけでもややこしいのに汚れているプラスチック製品は燃えないゴミとか非常に細かく分別して捨てなければならないようです
これ、て旭川だけ?全国みんな一斉に分別方法変わるのかなあ。教えてー!
ちなみに、細分化されたためゴミ箱が我が家も1つ多く増えました。。。これ、て「ゴミ箱屋さん」の陰謀だろうか・・・?

[ 2006/05/25 14:33 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(4)

りくの病院。。。(携帯より)

今日は通院日。水曜日にしては混んでいる待っている間に病院のお話でも。。。
りくの病院は受付で名前を書いた順に診察する形式で診察券とかもない。待合い室はそこらへんの病院より明るく、1階が外来でフローリングと畳のスペースがあります。中央には水槽が3つ、隅には喫煙する場所もあり、心地よい音楽が流れています。2階はデイケアになっていますが、りくは行っていません。受付のお姉さん達はみんな愛想もなく、黙々と仕事をこなしています。不思議なことに愛想がない方がこちらとしてはありがたい。
先生は少し太めの眼鏡のかけた男の先生。無駄のない話し方で的確な診察をしてくれます。どちらかと言えばあっさり派です。だから1人あたりの時間は予約制の所より短いと思う。
待合い室には本当にこんなにこころの病を抱えた人がいるのか、と思う程たくさん来ています(・ω・)/目がうつろな人、眠そうな人、あたりをウロウロしている人、点滴している人さまざま。その中にりくはいます。あと何回来ればいいのだろう…。いつ、「もう大丈夫ですよ。」て言われるんだろう…。焦ってはもういないけど、ここに来るといつも思ってしまう。
ていうか、まだ順番が来な~い
[ 2006/05/24 12:27 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(4)

映画見に行きます。

今週の金曜日に夫婦2人で映画を見に行くことになりました
「明日の記憶」http://www.ashitanokioku.jp/
前から見に行きたいなあと思っていたら奥さんもどこかでその映画を知っていたらしく見たかったそうで、じゃあ行くか、ということになりました。でも日にちとかは別に決めて無かったんですが、昨日公式HPで予告を見たら思わず涙が出てしまい、これはすぐ見たい!と思い、早速「すぐ見に行きたい!」メールを奥さんに仕事中と知りながらも送ってしまいました。。映画は元々好きでいろんなジャンルを見ていましたが、予告だけで泣いてしまったのは初めてでした。
多分、病気は違うけど自分や奥さんが経験してきた事や思いが多くあったからなんでしょう。映画館にはタオルでも持っていこうかなあ。やばい、絶対泣いてしまう。。。
[ 2006/05/23 14:09 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(9)

今日のお珈琲。。。

20060522123016
今日も仕事帰りに珈琲屋でくつろいできました。吟醸珈琲という珈琲で香り、コクに文句なしのほろ苦い珈琲です。注がれたカップはウェッジウッドで珈琲とりくの気持ちがとてもマッチした柄のカップでした。。さすが常連だけあって店員さんもわかってらっしゃる

悲しいことが一つ。
デイサービスに通ってこられていた男性の方が一昨日亡くなられました。2週間前は元気に来られ、先週は休まれていました。この介護の世界には「死」は付き物で、慣れというのもおかしな話ですが他の職員は顔には出さず淡々と仕事されていましたが、やはり悲しいものです。ご冥福をお祈りすると共にこんな歌のフレーズが思い浮かびました。

誰かの命が終わったと
知ったと少し心が傾くようで
名も知らぬ誰かにも自分が
支えられて生きていると知る
だからありがとうの気持ちと
次の旅先の無事を祈って
親指を隠さずに
手を合わせて見送りたい
                  「親指を隠さずに」 槙原敬之
[ 2006/05/22 12:30 ] 趣味の物語 | TB(0) | CM(3)

今をいきる。。。

今日は午前中3人で近くのホームセンターに行って買い物してからパン作りをしました。毎月手作りパンのキットが送られて来ます。簡単に作れるんです。といっても、奥さんがほとんど作るんですけどね^^;娘も一丁前にエプロンつけてこねたりしていますが、すぐに飽きてしまい違うことに目がいってしまいます。むぅ。。。彼女は食べる方がむいているようです。今日も一緒におもちゃで遊んだり、じゃれあったりしてキャーキャーと遊び、そして一緒に絵本読んで昼寝しました
これが、この時間が今のりくにとっての幸せかもしれないと思いました。
今度またいつ落ち込むかわからない中で、元気な時に一杯遊んで家族3人で過ごす・・・これが今のりくの生き方なんだとしみじみ思うりくでした。。。
[ 2006/05/21 15:03 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(2)

クマたん。。。

20060520050906
娘のお気に入りのぬいぐるみです。生まれたときの体重に合わせて作られているんですよ^^そして足の裏に名前や身長、生まれた時刻も刺しゅうされています。
これは学生時代、子どものスキースクールのインストラクターをしていた時に、大変お世話になった方からプレゼントしていただきました。遊べる年までは箱の中に大事にしまっていたんですが、そろそろいいだろうと出してみたところ、妹が出来たかのように喜び「クマたん」と名前をつけていつも持ち歩いています。生まれた体重2560gの重さが改めて新鮮に感じ、いただいた時よりも更に感動がよみがえってきました。「へぇ~、こんなに重かったんだあ・・・」て。命の重ささえ感じることが出来ました。。今9kgになった娘を愛おしく思うりくでした。。。
あ、興味ある方はこちらまで。
http://thanksteddybear.com/
リンク集にも貼ってあるのでいつでも覗いてくださいね^^

P.S ここ2,3日調子がよく、娘と一緒に遊べることが何よりもうれしいです^^
[ 2006/05/20 05:09 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(4)

少子化ならぬ少老化。

ここ数日25・6度まで気温が上がり、夏を思わせるかのようでした。本州の人からしたら「何を」と思われるかもしれませんが、1年に何回かしか30度を体験しない北海道人にとっては夏でした。みんなバテていました。北の国に来て9年目を迎えるりくもさすがに北海道の気候になれた身体になりバテ気味でしたあ。。。調子は安定していますが^^
話は変わり、また一人今月職場の人が辞めていきます。でも、補充はしないらしい。上の人は数字しか見てないから、補充しなくてもできる範囲だと判断したそうです。でも、現場は苦しくなる一方。わかってないよなあ、この会社は。。。だから全国チェーンしているどこのデイサービスもみんな辞めていくのに。まあ、運転手なんであまり関わらないようにしていますが、送迎の帰りに本音を出す職員がかわいそうで。労わりの言葉くらいしかかけてあげられないのが残念です。少子化じゃなくて「少老化」です。デイサービスやグループホームが法の規制がなかったので全国にやたら出来て利用者がみんな散り散りになったから人が集まらないんです。今頃になって規制かけても遅いって。上の話では、職員入れるなら最低3人の利用者連れて来い、とのこと。無理無理
あまり深入りすると自分が悪化するので遠くから職員の気持ち汲んであげることしか出来ませんが、ほんと、お疲れ様と言いたいです、ハイ。
さて、今日も運転してきます。。。
[ 2006/05/19 05:54 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(2)

新・ブログの女王!?

この前、笑っていいとものCM前の画面に「新・ブログの女王登場!」というテロップが出て「ブログに女王なんているんかい?」と思って見てみたらすらっとした女性が出てきた。なんか1日70回くらい更新しているらしい・・・。と、いうことで名前で検索してみたらありました。。。しかも本当に何回も更新してる・・・でも、某有名タレント事務所に所属していて、ブログを売りに出しているアイドルのようでそれを知ったらつまらなくなって消してやった。その女性がブログの女王なら・・・
りくはブログの王子じゃいっ!!
べつに言ってみただけなんであまり気にしないで下さい・・・ハイ。汗)
りくが関わっているブログのみんなとはまったく違う世界の人で、りくはここに見に来てくれている人が大好きです^^。
あらためて思った日でした。。。

あ、でも「新」がいるということは「旧」もいるということか?・・・まあ、いいか^^;
[ 2006/05/18 14:17 ] 何げない物語 | TB(0) | CM(3)

いつもの珈琲屋で。(携帯より)

まったりしています(´∀`)やっぱりいいですね…くつろげる場所があるのは。。ここ最近調子悪いから安らぎます。昨日も昼ご飯も食べずに1時間半寝てしまいました・30分だけといわれているのにー!ま、仕方ないか…。眠いものは眠いんだから(半分開き直り…)。今日は大丈夫かな(*u_u)
[ 2006/05/17 11:18 ] 趣味の物語 | TB(0) | CM(6)

ループ。。。

昨日は自分の過去を振り返ってばかりいた。あるサイトで、「過去をまた新しい傷にして落ち込んでしまうのは鬱の症状の1つだ」というコメントがあった。そうかもしれないと思った。今日は4時過ぎに起きた。こころは静かだけど、落ち込みへのループに吸い込まれていく感覚がわかる。何とか抜け出さないと・・・。最近落ち込むと叫んだり、もがき苦しむようになっている。。。もういやだ、そんなこと。・・・いかん、いかん、またループに引きずり込まれるところだった。。今は・・・今は・・・生きているだけでもいいんだよね。誰か、「そうだよ」と言ってください。泣)お願いします。
[ 2006/05/16 05:20 ] つらい物語 | TB(0) | CM(9)

つぶれた豆腐。

今日は通院日。月曜日にしては人は少なかったが結局一人当たりの時間が長くて1時間くらい待った。睡眠が取れてきているのでこのまま薬を飲み続けましょう、とのこと。落ち込みが激しい時のことを話すと「りくさんは男性の割にストレスに弱いほうだからね・・・」といわれた。男性、女性に区別する必要は無いんじゃないかと思ったけど、確かにストレスに弱いほうかもしれないと思った。中学時代から確かに嫌なことや自分に無理がかかると、その場から離れたり逃げたりしていたように思う。その時はまだ子どもだったから許されたんだろうけど、大人になるにつれて社会のしがらみに絡まれ逃げ切れなくなって、たどり着いた以前の会社でついにストレスから逃れることが出来なくなりつぶれたんだと思う。豆腐のように・・・ぐしゃっと。
今はその豆腐を復元しようとしているところ・・・でもちょっとした他からの言動などでまたすぐ崩れてしまう。そしてまた復元しようとする、その繰り返し。。。どうすればストレスという力に耐えられる固い豆腐を作ることが出来るんだろう、いつ出来上がるんだろう、どうすればその力を避けることが出来るのだろう。
そんなことを思った通院日でした。
[ 2006/05/15 14:30 ] 病気の物語 | TB(0) | CM(5)

ミニミニ遠足。。。

24日に保育園でミニ遠足があるらしく、その予行練習?も兼ねて、お昼はお弁当つくりになりました。しかし、お天気はあいにくの雨でしかも12度の寒さ。。。ということで家の3階にあるロフト〈子ども部屋の予定〉でレジャーシートを敷いて食べることに。

ここがロフト・・・てわかんないですよねえ。。
娘はちゃんと自分のお弁当をリュックに入れていざ出発。。。娘はどこか外にいけると思ったのか玄関で靴はいていましたがロフトだと伝えると、最初は戸惑うも張り切って階段を上りはしゃいでいました
自分でリュックからお弁当を出し、3人でお弁当を食べました。
この映像をデジカメで撮ってブログに張ろうとしたんですが、バイト数が大きすぎるため写真が添付できず、文字だけの説明になりました。残念。。。写真見たい人はどうぞ、自宅までお越し下さい^^
[ 2006/05/14 15:29 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(8)

りくの薬ケース。。。

20060513110923
のケース変えました。というか、変えざる終えなくなりました。今まで下のドーナツ状のケース使っていたんですが、先日の落ち込みのときに、錯乱状態で手元にあった薬ケースを投げてしまい壊してしまいました。。。それで、昨日100円ショップで上の新しいケースを買ってきました^^;投げてしまったケースからは薬が飛び散り、結局自分で片付けたんですけどね・・・(じゃあ、最初から投げるなよ、てね)。新しいケースに薬を移し変えていると娘が興味津々に近寄ってきて一緒に区分けしてくれました。薬は子どもに触らせない方がいいんだけど、娘は娘なりにこれは「お父さんのもの」とわかっているらしく、自分の口に入れたりしません。それどころか、薬の中身を出してりくの手において口へ運んでくれます。そしてお茶の入ったコップを口元に持ってきます。〈結構強引なやり方で・・・〉りくはそこまで年とっとらん!
将来は介護職か?看護師か?薬剤師か?なんにせよ、うれしいことです
[ 2006/05/13 11:09 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(8)

手に鍬持って。。。

今日の天気は晴天。心の天気はそこまではいかなくても何とか雨はやみました。。。今日からまたいざ仕事へ。
デイサービスの5月のメインイベントは畑作りだそうで・・・玄関前にある少し大きめの花壇に今年は野菜を植えるとか。。
で、りくに車運転の合間に草取りと土を耕して欲しいとのこと。えぇ、何でもやりますよー、何でも屋ですから・・・。自分の家の庭仕事をこれっぽっちもいじったことないのに職場の土いじりするりく・・・何か矛盾してる?そう思いつつ鍬で耕しました。
きっつ~!手も足もブルブルしてハアハア言いながら耕しました。鍬仕事、てこんなにきつかったんですね。。。通りかかった職員が「病み上がりなんだから(前回の病院で休んだのは風邪と言ってまして・・・)無理しないでよ~」といわれました。むぅ・・確かに違う意味で病み上がりだわ、と苦笑した。でも、何とか全部に鍬を入れることができました。夕方にもう一回軽く入れる予定。家に帰って昼ごはん食べたら速攻昼寝しました。でも、昼寝は30分まで、と先生に言われているので一瞬で目覚まし時計がなり今に至ります。水やりもりくがすることになりそうです。。。自分の家のはしないのに^^;
[ 2006/05/12 14:26 ] 仕事の物語 | TB(0) | CM(3)

独り言。。。

何も見てない・・・何も知らない・・・何も何も知らない。何も見てないよ。わからないよ。お酒も飲まないよ。ODもしないよ。何も知らない、見てない。。。つらい、つらい。。見てない、知らない。何も何も知らない。見てない。何も知らない。なかった。何も最初からなかった。何も知らない。
[ 2006/05/11 13:49 ] つらい物語 | TB(0) | CM(7)

日記より

5月11日(木)  5:57am

 今日は仕事が休み。夕食後も眠く、21時に就寝し、途中何回か目が覚めつつも5時45分まで眠れた。
           10:20am

気が狂いそうだ。用事があって、義父母の家に行って前回の病院の話をしたり、眠くてだるい話をしたりしたら、「朝の仕事終わったら散歩行ってみたら?自転車で気晴らしに行ってみたら?」など励ましの言葉をもらった。そのときは頭の中で無理だよ、と思いつつも「そうですね」と笑った。帰ってからだるいのでベッドに入ったら、さっきの義父母の言葉が頭の中に響き渡り、せっかく励ましの言葉がしなくてはならないというプレッシャーになって頭を何回も枕にたたきつけたり、意味不明な言葉を大声で何回も叫んだ。しまいには「殺してくれー!」とまで叫んでいた。頭がもう錯乱状態になり、娘の笑顔を思いだすと今度は泣きじゃくった。いつも心配して協力してくれている義父母に申し訳ない。横になっていると余計ひどくなるので下に降りて今コーヒーを飲んで落ち着かせようとしている。豆腐を足でつぶされたような心境だ。もう疲れた。
[ 2006/05/11 10:30 ] つらい物語 | TB(0) | CM(4)

生き返る。。

20060510042116
昨日の鉢花の続き・・・夕方の仕事のとき見に行ったら見違えるほどしゃんと元気になっていて、少しうれしかった。また土が乾いていたからお水を足しておいた。。。でも、この花なんて名前なんだろう?
昨日、実姉から「うつは絶対治るねんから」というメールをもらった。素直にうれしく涙が出そうになった。仕事帰りの運転中「今は、病気を治すために生きているんだ。」とふと思った。死にたい、消えたいと思ってしまった時、その言葉を思い出そうと思った。人から見ればたいしたことじゃないかもしれないけど、今りくの生きている意味はこうなんだ。。。
 話は変わって、今日は昨日とうって変わって目覚めが悪く3時に起きた。頭〈夢〉の中で営業マンらしき人が自分にどんどんノルマや課題を課せていき、それに必死についていこうとする自分。。。ベッドで頭を振ったり手で頭をたたいたりして現実に戻ろうとしていた。でも、睡魔もあり横になるがまた同じ人が出てきて苦しめられ、結局4時前には起きてしまった。頭が重く少し胸のむかつきもある。そんなにうまく回復するわけないか。。。少し、残念な気分の朝です。


[ 2006/05/10 04:21 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(6)

りくの珈琲屋。。。

20060509133013
無断^^で撮ってきました・・・。ここに行くと落ち着くんだよね。。。今日は水出しコーヒーを飲んできました。いつもカウンターの隅で少しの時間くつろいでいます。
 昨日から薬が変わり飲みだしたところ、夜熟睡することが出来ました(でも、途中頭振っていた記憶も少しあったような・・・)。奥さんいわく、寝ながら笑っていたそうです。むぅ・・・薬の効果は絶大なり。このまま順調よく睡眠が取れればいいなあ。安定剤が増えたことでこころも静かです。。。穏やかなさざなみの音がする浜辺にいるみたい
 話は変わるけど、今日朝の仕事が終わって帰ろうと車に乗ろうとしたら、いつもデイサービスの入り口にポツンと(誰がおいたかは不明)置いてあった鉢花の黄色い花がしおれていました。よく見ると日当たりがよくて土が乾燥し、首がクニャッと曲がっていました。一度は車に乗ってエンジンをかけたものの、何か気になって鉢花に水をあげに戻りました。なんかしおれている姿が自分と重なってしまったのかもしれません^^;

[ 2006/05/09 13:30 ] うれしい物語 | TB(0) | CM(2)

病院行ってきました。。。

今日は3時30分に起き、5時30分にまたおかしくなってしまい、仕事を休み病院へ朝から行くことにしました。奥さんも仕事遅らせてついてきてくれ、案の定1時間前に行ったのにもかかわらず、診察は13番目。それから来るわ来るわで待ち合い椅子に座れない人も・・・。さすがGW明けはすごかった。薬もらうまで2時間30分もかかった
別に書いている日記を紙に印刷して今の状態を先生に見せたところ、睡眠不足から障害がきているのではないか、との判断で、薬が変わりました。とりあえず、2つ飲んでいた睡眠薬が1つになり、それ以外に安定剤が2つ増えました。とりあえず1週間飲んでみて回復の様子がなければ治療方法も検討していきましょう、とのことでした。昼寝も30分ぐらいに抑えるように言われた。
と言うことで、今日は30分だけ昼寝した。とりあえず、仕事には支障ないから明日からまた仕事に行こうと思います。ご心配していただいた方、ご迷惑をおかけいたしました。とりあえず、1週間様子を見てみます。。。
[ 2006/05/08 15:17 ] つらい物語 | TB(0) | CM(4)

日記より

5月7日(日)  6:00am

 昨日は一日眠かったが何とか仕事はこなせた。朝の仕事が終わってからはお昼ごはん以外寝た。夕食後も眠く、8時半には就寝、今日は5時50分まで眠ることが出来た。『内なる人』も出てこなかった。
          8:44pm

 起きているとき、ちょうど7時過ぎに頭の中にまた『内なる人』が出てきた。起きているときに出てくるのは初めてだ。頭の中で笑っている。追い払おうと2階で電気をつけない真っ暗の中で自分を落ち着かせようとしたが、全然落ち着かない。「誰なんだ。」「落ち着け」「変だ、変だ。」「俺は○○だ。誰なんだ?」を独り言のように繰り返して部屋の中を歩き回ったり、ベッドに座ったりした。頭が割れそうな感じで、手で頭をくしゃくしゃにして落ち着かせようとする。奥さんにこんな姿見せたくなかったが下に下りてソファで背中をなでてもらい、少し涙が出てようやく落ち着いた。今は脱力感で一杯だ。明日、朝の仕事終わったら病院に行こう。
[ 2006/05/07 21:09 ] つらい物語 | TB(0) | CM(3)

なんとか。。。

昨日は一日眠かったけれど、何とか朝・夕とも仕事をこなすことが出来ました。夕食後は、もう半分寝かかった状態で20時30分には寝ました。何回か起きたものの5時50分まで眠ることが出来ました。睡眠時間としては十分取れました。起きて下に降りてきたらもう奥さんと娘は起きていました。5時には起きていたらしく、娘はご機嫌で遊んでいました。何でこんなに早いの?天気が良いのでこれから朝の散歩に2人で行くそうです。りくは今日はじっとしておこうと思います。あ、でも部屋に掃除機かけないとなあ。。。
その後、2人が出かけたあと掃除機で家中お掃除。。スッキリ^^まだ遊び足らないのか泣きながら娘は帰ってきました^^;でも、お義父さんが庭整備に来てくれて一緒に肥料を買いにでかけ、奥さんも化粧品買いに行き、一人のんびりしています。今年のGWは天候に恵まれていたけど、結局どこへも遊ぶ所へ連れて行ってあげられなかったなあ。。すまぬ、娘よ・・・。
[ 2006/05/07 06:46 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(1)

日記より

目覚め1時30分、起床2時。また、誰かがやってきた。「誰やねん。」「内なる自分さ。」
「何やねん。」「今まで外にいたものを靴のクッションのように柔軟にしてきたけど出てきた。起きろ、起きろ。」頭を何回も振って追い払おうとするけど、くらくらするだけで顔もゆがみだした。寝ようとするが『内なる人』が寝かせてくれない。「変だ。」「変じゃない。けけけ。。。ざまあみろ」全身寒気がする。誰なんだいったい。寝ようにも寝かせてくれない。声を出そうにも出せず、頭にだけ響く。薬で『内なる人』を殺して欲しい。苦しい。へんだ。おかしい。今頭の中はすっきり聡明。今からでも働ける。でも、違う。正常じゃない。「いちいちうるさいんだよ。ごちゃごちゃ言うな。」「何が目的?」何もない。顔が目がまたゆがむ。『内なる人』が笑っている。誰も助けてくれない。絶対おかしい、怖い。自分が変で怖い。

こんなこと自体ブログに載せるほうがおかしい。誰かに助けを求めているのか。いったい何がしたいのか。馬鹿だ。変だ。

Read More

[ 2006/05/06 02:32 ] つらい物語 | TB(0) | CM(9)

お出かけ

20060505143327
GWで唯一の休みでした。今日は朝早くまたまた起きてしまったものの、意地でも眠って6時まで寝ることが出来ました。午前中に母の日のプレゼントを買いに親子三人とお義母さんとでデパートへ行きました。途中、娘と2人で休憩所でソフトクリームを食べました。何で子ども、て口の周りにクリームつけるんですかね・・・^^;そういえば自分も小さい頃に口にソフトクリームつけた写真あったなあ、と思い携帯でパシャリッ。おいしそうに食べてご機嫌なお嬢でした^^
あ、今日はりくにとっては特別な日。9歳のときに友達と石投げをして遊んでいて、たまたま大きな石がりくの頭に当たりそのまま卒倒、そして気絶。。。気絶は1,2分でしたが起き上がると頭からいっぱい血が出ていました(友人談)。親に連れられ人生初の救急車に乗りました~。何針か縫いましたがたいしたことはなく、でも5月5日になると思い出すんですよね、いい思い出として・・・^^。ちなみに頭から血を出したのは3回もあり、髪を丸刈りにするとハゲを3つ見ることができます。結構やんちゃだったんです・・・関西では「いちびり」と言うんです。むぅ。。子どもの頃のやんちゃ心は娘に遺伝したのかなあ^^;
[ 2006/05/05 14:33 ] 家族の物語 | TB(0) | CM(2)

頭が変。。。

今日は朝2時30分に目が覚め、3時には起きろと言う命令が頭に響きました。それでも寝て4時30分に目が覚めたときには、頭の中ではいろんな画像(ランダムに意味不明に)や言葉が響き、まるで違う人格がいる感じでおかしくなりそうで、頭をしきりに振っていた。(追い払おうをしていたのかなあ)それに加えて、「バカ、あほ、死ね、何やってるんだ!」みたいな暴言まで聞こえてきて重い目を開けようと必死でした。ようやく今下に降りてきて珈琲飲んで落ち着いています。でも、頭に石が入っているように重い感じがする。ここ最近、こんな目覚め方をする。頭の中で騒いでいるのはいったい誰なんだ?意味不明な画像や言葉は何なんだ?鬱病にこんな症状あったかなあ。何かがおかしい。先生に相談してみよう。
[ 2006/05/04 05:04 ] つらい物語 | TB(0) | CM(6)